在宅勤務を快適に 100均グッズで机の上すっきり

快適な在宅勤務に欠かせないのがスペースの有効利用。仕事をサクサク進めたいなら、机の上をスッキリさせよう。大きな効果が期待できる100均グッズを専門家が選んだ。

■1位 タワーペンスタンド 620ポイント
あれこれ収納 持ち運びも楽々

在宅勤務中に散らばっていた文房具を手が届く場所に集めておきたい人も多いはず。専門家の支持を最も集めたのはタワー型のペンスタンドだ。内側に斜めの仕切りが付いている商品なら、本体を立てても寝かせてもペンがこぼれ落ちにくい。

容量もたっぷりあり「ペンやスティックのり、ホチキスなどをあれこれ収納しても余裕がある」(丸山晴美さん)。「大型のパソコンバッグなどに、ペンスタンドをそのまま入れることもできる」(矢野きくのさん)と持ち運びのしやすさにも注目が集まった。

「場所を取らずキッチンや洗面所などでも活用できる」(鈴木久美子さん)と文房具の収納以外の使い方ができる点を評価する声もあった。

(1)キャンドゥ、ワッツなど

■2位 スマホ・タブレットスタンド 610ポイント
縦にも横にも シーンに合わせて

オンライン会議や資料の閲覧など、在宅勤務ではタブレットが活躍する場面は多い。手で長時間持つのは疲れるため、折りたたみ式のスタンドがあると便利。画面を立てていれば、パソコンを操作していてもメールなどの着信に気付きやすい。特にダイヤルで角度を固定できる商品は「テレビ会議で自由に調整できるのがいい」(戸田覚さん)。

スマートフォンやタブレットを縦置きにしても横置きにしても倒れない構造になっているスタンドも多い。「ネットサーフィンやSNSは縦、動画鑑賞は横など好きなシーンに合わせて使える」(やまぐちまきこさん)。「パソコンの横に紙の資料や鏡を立てておくのにも使えそう」(和田由貴さん)と、幅広い使い方ができそうだ。

(1)ダイソー、キャンドゥなど

■3位 A4トレー・ラック 420ポイント
書類を分類 重ねて複数段に

A4サイズまでの書類の整理に使うトレーやラック。ほとんどの100円ショップで手に入るので、多めにそろえておくと何かと役に立つ。「業務内容、進捗状況などによって書類を分類する際の必須アイテム。重ねて複数段にすれば収容量が増え、スペースも生かせる」(オダギリ展子さん)

在宅勤務だけでなく「子どものプリント類、文具の収納やキッチンなどにも万能に使える」(鈴木さん)。100均グッズの中には在庫の入れ替えが早いものも多く、大きさを完全にそろえたいのであれば「できれば最初にまとめ買いをしておくほうが良い」(矢野さん)というアドバイスも。

(1)ダイソー

■4位 ケーブルクリップ 410ポイント
パソコン周辺 配線スッキリ

絡まったコードをほどくのに難航したり、たわんだケーブルが机の上の物を落としたり……。最近はあらゆる機器をUSBケーブルで接続・充電するため、パソコンの周辺は特に配線だらけになりやすい。在宅勤務のストレスの種だが、ケーブルクリップを使えば見た目もスッキリするし「コードも迷子にならない」(鈴木さん)。

粘着シールがついた商品ならデスク上や横にもつけられる。消耗品で数多く使うだけに「安価に入手できるのは助かる」(納富廉邦さん)。

(1)セリア、キャンドゥ、ワッツなど

■5位 床傷防止のガードフェルト 380ポイント
立って座って イス動かしても安心

在宅勤務によって家で過ごす時間が長くなり、立ったり座ったりするためにイスを動かす回数も増える。床にキズがつくのが心配だが、家具の脚先にフェルトをつければ「家具の移動も驚くほどラクになる」(オダギリさん)。

「貼った後、ずれることがあるので半年に一度はメンテナンスもかねて貼り直すとよい」(中山真由美さん)。フェルトはいずれもシールになっており、脚の接地面の形状に合わせて丸くかたどられたもののほか、A4など大きなサイズで自分で切って使う商品もある。

(1)ワッツなど

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧