ただし、説明書は不親切で、初心者が使うには難易度が高い。また、性能がかなり低いことにも注意。ベンチマークテストでパソコンの総合性能を測定したところ、13年前に発売されたコア2デュオE4500をCPUに搭載したパソコンよりも結果が劣った。Wi-Fiも世代が古く遅い11n対応。メモリーは4ギガで、ウィンドウズ10はそれなりに動作するが、割り切った使い方に限定したほうがよさそうだ。

付属品はUSBタイプC接続の電源アダプターと、USBケーブル、マイクロHDMI出力端子の変換コネクターと説明書のみ。電源アダプターはかなり小型。説明書は簡単な使い方しか記載されておらず、初心者には不向きと感じた

(ライター 田代祥吾)

[日経PC21 2020年8月号掲載記事を再構成]