アルファベットキーのキー配列は崩しておらず、戸惑うことなく入力できる。キーストロークは約1.5ミリ(実測値)も確保される。キーは程よい弾力があるため、打ち心地はかなり良い
画面は裏まで折り返すこともでき、写真のようにタブレットとしても活用できる。ただし、パソコンモードからタブレットモードへの画面の切り替えは遅い。液晶はタッチ対応で、指での操作への反応はかなり良い
端子はすべて右側面にまとめられており、左からマイクロSDカードスロット、ヘッドホン、マイクロHDMI出力、USB3.0、USBタイプCとなる。USBタイプCは充電専用としているが、USB2.0の速度で周辺機器も接続できた