目利きの力借りる進化形ネット通販 海外商品も安全に

日経ARIA

画像検索で、似たテイストの商品を一覧表示

ROOMでは、画像検索機能で同一もしくは似たテイストの商品を探せる機能が便利です。定番商品が品切れになった場合など、すぐに他の取り扱いショップがないか探すことができます。また、どこかへ出かけたときに見つけた気になるアイテムをスマホで撮影しておけば、画像検索で手に入るショップが見つかるかも。楽天市場アプリにはない機能なので、ぜひ試してみてください。

なお、自分が商品を紹介することもできます。他のユーザーがその商品を購入した場合、成果報酬として楽天ポイントが付与されます。お小遣い稼ぎをしたい場合など、チャレンジしてみるのもいいですね。

私は必要なモノがあったら探して買うタイプなのですが、そうすると新たな商品を知る機会がありません。たまに生活を豊かにするようなモノが欲しいなあと思うことがあります。そんなときにフィードを眺めると、知らない便利グッズやオシャレな電化製品などに出合えます。ユーザーの意見も参考に、まずはウインドーショッピングを楽しみましょう。

似た商品を探してみましょう。商品画像の右下にあるボタンをタップします
画像検索により、同一、あるいはテイストが近い商品が表示されました
画像検索は、検索欄のカメラボタンからも利用できます。「カメラ」か「フォトライブラリ」で探したい商品の画像を指定します
一番上の画像の商品と似ている画像が表示されました。商品ページから購入することができます
鈴木朋子
ITライター/スマホ安全アドバイザー。メーカーでシステムエンジニア業務に従事した後、フリーライターに。SNS、スマートフォン、パソコン、Webサービスなど、身近なITに関する記事を執筆している。初心者がつまずきやすいポイントをやさしく解説することに定評があり、入門書の著作は20冊を越える。近著に『親が知らない子どものスマホ』(日経BP)、『親子で学ぶ スマホとネットを安心に使う本』『LINE & Facebook & Twitter 基本&活用ワザ』(いずれも技術評論社)。二人の娘を持つ母親でもある。

(文 鈴木朋子)

[日経ARIA 2020年6月10日付の掲載記事を基に再構成]

<訂正>7月9日3時に掲載した「目利きの力借りる進化形ネット通販 海外商品も安全に」の記事中、「エグニマ」とあったのは「エニグモ」の誤りでした。本文は訂正済みです。

大人の「働く・学ぶ・遊ぶ」を讃える!40~50代の働く女性向けWebメディア

『日経ARIA』(日経BP)は、40~50代の働く女性に向けて、「働く・学ぶ・遊ぶ」の上質な情報をお届けします。無料登録していただくと、会員限定記事をお読みいただけるほか、日経ARIAメールをお届け。有料登録していただくと特集や連載をすべてお読みいただけます。さらに、有料会員限定のオンライン会議室やプレミアムイベントへのご招待など、様々な特典を受けられます。

注目記事