鶏肉は要注意なの? 食中毒の季節、いま多い原因菌は

日経Gooday

写真はイメージ=(c)twinsterphoto-123RF
写真はイメージ=(c)twinsterphoto-123RF
日経Gooday(グッデイ)

この記事では、今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日からのセルフケアにお役立てください!

【問題】高温・多湿となる梅雨時から夏にかけては、細菌性の食中毒が増える時期。では、近年特に割合が上昇しているのはどんな細菌による食中毒でしょうか? 一つお選びください。

(1)サルモネラ菌
(2)カンピロバクター
(3)腸炎ビブリオ
(4)ウェルシュ菌
(5)黄色ブドウ球菌

答えは次ページ
注目記事
次のページ
答えと解説
今こそ始める学び特集