「斜面」の近現代史辿る試み 日経読書面今週の5冊2020年6月20日付

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

 

◇   ◇   ◇

 

宅地の防災学 釜井俊孝著

>>日経電子版で書評を読む 「「斜面」の近現代史辿る試み」

(京都大学学術出版会・2000円) かまい・としたか 57年東京生まれ。京大防災研究所教授。博士(工学)。著書に『埋もれた都の防災学』『宅地崩壊』。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


ランスへの帰郷 ディディエ・エリボン著

>>日経電子版で書評を読む 「平等の国で差別を生きぬく」

(塚原史訳、みすず書房・3800円) ▼著者は53年生まれ。フランスの社会学者・哲学者。邦訳書に『ミシェル・フーコー伝』。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


〈美しい本〉の文化誌 臼田捷治著

>>日経電子版で書評を読む 「装幀史が物語る変化と思い」

(Book&Design・3000円) うすだ・しょうじ 43年長野県生まれ。『デザイン』誌編集長などを経た後、グラフィックデザインなどについて執筆。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


DOPESICK(ドープシック) ベス・メイシー著

>>日経電子版で書評を読む 「米社会むしばむオピオイド」

原題=DOPESICK(神保哲生訳、光文社・2200円) ▼著者は米バージニア州を拠点に活動するジャーナリスト。本書でカーネギー賞の候補に。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


逃亡者 中村文則著

>>日経電子版で書評を読む 「歴史小説の破れ目 愛が露出」

(幻冬舎・1700円) なかむら・ふみのり 77年愛知県生まれ。福島大卒。02年「銃」で新潮新人賞を受賞しデビュー。『土の中の子供』で芥川賞受賞。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


ビジネス書などの書評を紹介
注目記事
ビジネス書などの書評を紹介