2020/6/25

<コンパクトなレジ袋のたたみ方>

・大きさに応じて縦に4等分や3等分に折る

・下側から三角形に折りあげる

・持ち手の部分を袋に入れこむ

このように折りたたむとレジ袋は場所を取らず便利です。

たたんだレジ袋はカバンの中に常備したい(写真はイメージ=PIXTA)

・数日分の食料品をまとめ買いする場合のマイバッグ

店のレジかごにいっぱい買い物するような場合は、前述のような薄く小さいタイプのマイバッグでは足らなくなってしまいます。まとめ買いをする場合はある程度の重量にもなるので、しっかりしたつくりの大きめのマイバッグがおすすめです。保冷機能がついたタイプのかさばるマイバッグでも、買い物のためにだけに出かける場合は邪魔にはなりません。

大手スーパーのイオンやイトーヨーカドーではレジかごと同サイズのマイバスケットの販売もしています。いずれも300~400円程度。買い物をするときは店内のレジかごの下に重ねておき、レジで精算する際に精算後の商品をマイバスケットに入れてもらうという流れになります。お会計が済めばマイバッグに荷物を移す手間も省けるので時短にもなると人気です。いっぱいになったマイバスケットは手で持ち帰るには重いので、車で買い物に行くときなどにおすすめです。(注:感染症予防の観点から、現在はマイバスケットへの詰め替えを中止している店舗もあります)

スーパーのレジかごと同サイズの「マイバスケット」なら袋に移す手間も省ける(写真はイメージ=PIXTA)
次のページ
ごみ袋に利用していた人は?