「医療保険は必要ない」は本当? 貯蓄ゼロの人は注意最新のお金リテラシーが身に付く! 得するWOMAN講座

日経ウーマン

2020/6/25
保険選びは「シンプル・イズ・ベスト」で(写真はイメージ=PIXTA)
保険選びは「シンプル・イズ・ベスト」で(写真はイメージ=PIXTA)
日経ウーマン

Q.「医療保険は必要ない」って聞いたけどそれでいいの?

A. 貯蓄が少ない人はちゃんと考えて! 商品選びは「シンプル・イズ・ベスト」で

トクニャン(以下、トク) はじめまして、お得情報好きなネコ、トクニャンだニャ。最近アラサーの友人が体を壊して立て続けに入院しているニャン。トクニャンは医療保険入ってないんだけど……大丈夫だよね? 保険に詳しいFPの竹下さくらさんに聞いてみよ!

竹下さん(以下、竹) こんにちは、トクニャン。女性の20代後半から30代は、妊娠や出産などで、入院が増える最初の時期です。次は更年期、最後に高齢期に健康リスクの3つの山があり、保険について考えるいい機会といえます。

イラスト おおの麻里

トク 「結婚したら医療保険に入る」っていう友人も多いニャ。

竹 今は同居してから結婚、というパターンも増えていますね。結婚前に妊娠する可能性が少しでもあるなら、その前に検討しておくのがベターです。

トク でも「高額療養費制度」があるから、手術や入院でもお金は心配ないって聞いたよ~。

竹 その通り。年齢や所得によって、1カ月の自己負担額の上限があります。例えば年収が370万~770万円の場合、月の上限は8万100円+(医療費-26万7000円)×1%で計算。自己負担が上限を超えた分は健康保険から戻る仕組みです。

トク トクニャンの年収なら、自己負担はせいぜい10万円くらいってことか。じゃあ医療保険はいらないね! お金が浮いた!

竹 ちょっと待って! トクニャンは貯蓄はしていますか?

トク してニャイ。宵越しのお金は持たない江戸っ子だから……。

注目記事
次のページ
貯蓄ゼロの人は「安い保険」で備えるのも手