夏の冷風、求めるのは「清潔」 最新エアコン7選

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、この夏は自宅で過ごす時間が増える人も多いだろう。そこで気になるのが、部屋を快適な温度に保ち、なおかつクリーンな空気を供給してくれるエアコンだ。今回は最新エアコン7機種を、内部洗浄や空気浄化性能にスポットを当ててチェックする。

近年のエアコンは、AI(人工知能)が自動で快適な温度に設定したり、外出先からスマートフォンで操作できたりと、快適性と利便性をかなえる機能が充実してきた。それに加えてこの夏の新機種で進化しているのが、室内機内部の自動洗浄や、空気を浄化する機能だ。

シャープによると近年は共働き世帯が増加し、部屋を閉め切る時間が増えたことや、ペット飼育に伴う臭いの問題、そして感染症流行などの影響から、ユーザーの空気に対する関心が上昇。エアコンの機能についても「内部にカビが発生せず、清潔な風を吹き出す」「内部にホコリや汚れがつきにくい」といった空気浄化や内部洗浄に関する機能に魅力を感じるという声が上位を占めているという。そうした背景を踏まえ、最新エアコンにはどのような機能が搭載されているのか見ていこう。

「空気清浄機」と呼べるエアコン シャープ

空気清浄機と同等の空気清浄機能を備えた、シャープのプラズマクラスターエアコン「Airest(エアレスト)」。8畳の空間を5分で清浄する。実勢価格は22万4000円前後(14畳・AY-L40P。6月中旬、家電量販店価格を確認。税込み。以下同)

シャープのプラズマクラスターエアコン「Airest(エアレスト)」は、通常空気清浄機に搭載される吸じん力の高いシロッコファンを応用した4連シロッコファンと、集じん脱臭フィルターを搭載し、業界で唯一、空気清浄機の基準をクリア。ホコリやPM2.5、花粉のほか、ニオイや菌、ウイルスを集じんする。さらに同社独自のイオン技術「プラズマクラスターNEXT」を放出し、フィルターでは除去しきれない付着臭や付着菌を消臭・除菌するという。室内の空気の汚れ度合いは、ホコリセンサーとニオイセンサーが検知し、「キレイモニター」に表示される。

天面の吸い込み口に集じん脱臭フィルターを搭載し、空気の汚れを集じんする

集じん脱臭フィルターは、従来の一般的なエアコン構造では防ぎきれなかった内部に侵入する細かなホコリを99%ブロックするほか、熱交換器の配置を見直すことで湿度の上昇や結露を抑え、ホコリと結露によるカビの発生も抑制するという。

プラズマで花粉を除去 東芝

体に冷たい風を感じにくい「無風感冷房」を搭載した東芝ライフスタイル「大清快 G-DT」シリーズ。実勢価格は、19万3000円前後(14畳・RAS-G402DT)

東芝ライフスタイルの「大清快 G-DT」シリーズは、空気清浄機能「プラズマ空清」を搭載。空気中に浮遊する汚れ物質を帯電させて熱交換器に吸着させる方式で、PM2.5を99%、PM0.1レベルの超微細な粒子(0.09~0.11マイクロメートル。マイクロは100万分の1)も90分で60%以上除去する。プラズマ空清は冷暖房との併用や単独運転も可能で、春や秋の花粉シーズンにも活躍する。

樹脂コーティングを施した熱交換器に付着した汚れを結露水で洗い流す「マジック洗浄熱交換器」

熱交換器には、汚れを浮かせやすい特殊な樹脂コーティングを施した「マジック洗浄熱交換器」を採用。冷房・除湿運転で発生した結露水がコーティングと汚れのすき間に入り込んで汚れを洗い流す。さらに運転停止後は自動で「セルフクリーン」運転で乾燥させ、カビ等の発生原因となる湿気を取り除く。特に汚れが気になるときは、1時間当り約1リットル発生する結露水で汚れを強力に洗浄する「1リットル洗浄」も。

熱交換器を55度に加熱して清潔に 富士通ゼネラル

2種類の気流を吹き出すデュアルブラスターを搭載した富士通ゼネラルの「ノクリアX」シリーズ。実勢価格は28万6000円前後(14畳・AS-X40K2)

富士通ゼネラルの「ノクリアX」シリーズは、熱交換器に「ハイドロフィリック熱交換器」を採用。抗菌・防カビコーティングが施され、冷房・除湿運転中に発生する結露水で、汚れを浮かせて洗い流す。さらに運転終了後は、55度の高温で10分間加熱する「熱交換器加熱除菌」で、カビ菌や細菌を除去し、内部を清潔に保つ。

結露水で洗浄後、55度に加熱してカビ菌や雑菌を抑制する「ハイドロフィリック熱交換器」

さらに「プラズマ空清」機能も搭載。微粒子をプラズマイオンでプラスに帯電させ、マイナスの電極板に強力に吸着させる電気集じん方式で、PM2.5や花粉をキャッチするほか、カビ菌や細菌、花粉を除去し、ウイルスを抑制する。風を吹き出すセンターファンにも抗菌・防カビコーティングを施している。

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
次のページ
室外機まで凍結洗浄 日立
MONO TRENDY連載記事一覧