自宅に眠るグッズでコロナ太り解消 トレーニング10選

■6位 ダンベル 380ポイント
男性は5~10キロ、女性は1~5キロ

ベッドの下などに置き去りにされがちだが、チャック・ウィルソンさんは「シンプルで効果的」と評価。なかやまきんに君さんも「ハードな筋トレで腹筋や背筋などを追い込める」と指摘する。ダンベルを片手に持ち、持っていない手の方に体を傾け腹斜筋への刺激を感じたら止めて戻す。ケガ防止にはゆっくりと。棚橋弘至さんは「初心者は男性なら5~10キロ、女性なら1~5キロが目安」と薦める。

■7位 バランスボール 360ポイント
イスの代わりに座るだけ

イスの代わりに座るだけで体のゆがみを整えることができる。「正しい姿勢を自然に引き出せ、腰痛や肩こりが予防できる」(長谷川さん)。不安定なボールの特徴を生かし「体幹部を中心としたバランス感覚や安定性を養うことも可能だ」(加藤さん)。荒木さんは「中央からやや後ろに腰を引いて座り、滑って転ばないよう靴下は脱いでおく」とアドバイスする。

■8位 ビリーズブートキャンプ 320ポイント
ビリーズブートキャンプの最新版はインターネットで配信されている。
■8位 踏み台 320ポイント
踏み台の昇降で足腰を鍛える
■10位 任天堂「Wii」 290ポイント
画面を見ながら体を動かせる
ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント
注目記事
次のページ
自宅に眠る 「たんすの肥やし」健康グッズは?
ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント