ノータイのジャケパン 鉄則は「きちんと、涼しく」

MEN’S EX

2020/6/27
MEN'S EX

首元を開放することが、涼しさに繋がるのは確か。だが、それにより生じるVゾーンの弛みを気の弛みと捉えられてしまっては、せっかくのお洒落も台無し。あくまでも、仕事着としての見栄えを意識しよう。




Style-1
Jacket ヘリンボーンジャケット
Shirt 白シャツ
Pants 黒プリーツパンツ

トレンドのモノトーンは、抑制された色使いからストイックな印象を演出するのに適している。その効果は、ノータイにおいても有用だ。一方で、色を使わない潔さはクールにも見える。面積の大きいジャケットとシャツを明色にするのが、全身のバランスを重く見せないコツ。

ジャケット8万9000円/ビームスF(ビームス 公式オンラインショップ) シャツ2万5000円/エリコ フォルミコラ(エディフィス 新宿) パンツ3万1000円/インコテックス(シップス 銀座店) 靴6万6000円/クロケット&ジョーンズ(リング 東京店)
Style-2
Jacket リネン混ブラウンジャケット
Shirt マルチストライプシャツ
Pants オフ白コットンパンツ

ヴィンテージな色合いが魅力的な、ヴィターレ バルベリス カノニコ社のウール×リネンジャケット。オフ白パンツとの落ち着いた配色は、胸元の抜け感に適度な貫禄をプラス。ノータイによって生じてしまう物足りなさを、シャツのマルチストライプが上品にカバーしてくれる。

ジャケット3万9000円/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) シャツ3万5000円/バグッタ(トレメッツォ) パンツ2万4000円/ジェルマーノ(ビームス 公式オンラインショップ) 靴7万6000円/ボードイン&ランジ(オカベ アンド パートナーズ)
Style-3
Jacket アンコンダブルブレザー
Shirt カラーストライプBDシャツ
Pants ベージュチノパン

副資材を省いた仕立てと4つボタンで軽さを求めた紺ブレも、Vゾーンがタイトになるダブルなら威厳は保たれる。とはいえ、仰々しい雰囲気に寄り過ぎないようカジュアルなカラーストライプシャツやコットンチノを合わせ、あくまでクールビズらしく肩の力の抜けた雰囲気に。

ジャケット12万円/カルーゾ、シャツ2万4000円/ドレイクス(以上ビームス 公式オンラインショップ) パンツ3万5000円/PT TORINO(PT JAPAN) 靴6万8000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash