【写真はこちら】テレ朝林アナ 旅先で出合ったグラス

2020/5/22
テレビ朝日で夕方の報道番組「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを務めている林美沙希アナウンサー
テレビ朝日で夕方の報道番組「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを務めている林美沙希アナウンサー

2013年にテレビ朝日へ入社した林美沙希アナウンサー。安定感のあるアナウンスと落ち着いた進行で、多くのスタッフや視聴者から信頼を得ている。そんな林アナは日々の暮らしで使うアイテムはお気に入りのモノでそろえているという。取材日に持ってきてくれたのは、旅先のオーストラリアで購入したという美しいデザインのグラスだった。

透明なグラスはメルボルンにある紅茶の専門店で購入、価格は2000円弱。水色のグラスは西オーストラリア州パースにある雑貨店で購入。価格は1000円弱だったという
その土地の文化がデザインや材質に表れているという理由で旅先では食器類をよく買うという林アナ
「入社して7年がたちますが、ニュース原稿を読むにも、いまだに慎重です。ちょっとでも内容に不安があったらスタッフに確認しています」
「空気清浄機は国内大手メーカーのコンパクトサイズの製品を選びました。花粉症持ちなので、花粉除去に対応している機種です」
「今はお家に帰って、ルームウエアに着替える時が1日の終わりを感じられるホッとする瞬間。お風呂にも長めにつかって癒されています」
「料理も楽しめるようにキッチン道具も充実させていきたいです」
林美沙希
愛知県名古屋市出身。2013年にテレビ朝日に入社。現在は「スーパーJチャンネル」のキャスターを務める一方で、同局の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました【テレ朝公式】」の中で「【麻雀】テレ朝林美沙希アナがプロ雀士をガチで目指す」と題したコンテンツを配信している。目標は麻雀(マージャン)の実況を務めること。ABEMA(サイバーエージェントとテレビ朝日が共同出資して設立したインターネットテレビ局)で生中継されている麻雀プロリーグ戦「M.LEAGUE(Mリーグ)」を家で楽しんだり、応援に行ったりもしている。

(文 中山洋平、写真 藤本和史)

MONO TRENDY連載記事一覧
MONO TRENDY連載記事一覧