powered by 大人のレストランガイド
2020/5/25
表面はサクサクのクッキー生地、中はチョコレートチップたっぷりの「チョコレートバブカ」

そのほか、ヴィエノワズリー(菓子パン)に関してはニューヨークでポピュラーな「チョコレートバブカ」だったり、ワイルドブルーベリーを使用した「ブルーベリーマフィン」などが人気だという。

しっとりした食感の「ブルーベリーマフィン」

またレジ横に並べられているアーモンドのお菓子「ブール ド ネージュ」はオープン記念のプレゼントにしたところ、客からメニュー化のリクエストがあったため販売することになったのだとか。

毎週土曜日14時からは1週間かけてつくられるルヴァン種(発酵種)を用いた「パン ド ロデヴ(プレーン)」、「パン ド ロデヴ ノアレザン(クルミとサルタナレーズン入り)」が販売される。これは少量のパン酵母と水を加えて発酵・熟成したパンのこと。「マンダリン オリエンタル 東京」でも同様のパンを販売していたもので、「ルニーク」でも毎週完売しているという。予約も可能だ。

取材日は平日の昼すぎだったが、それでも多くの客がひっきりなしに来店していた。都心からはやや離れた住宅街にあるが、パン業界にもパン好きの人にも注目されている「ルニーク」に、ぜひ一度足を運んでもらいたい。

<メニュー>

メロンパン 160円 / クロワッサン 180円 / クリームパン 180円 / ブルーベリーマフィン 280円 / チョコレートバブカ 280円 / バゲット 300円 ※価格は税別。

ブーランジュリー ルニーク
住所:東京都練馬区桜台1-5-7 小岩井ビル1F
電話:03-6914-6580
営業時間 9:00~18:30(※商品がなくなり次第終了)
定休日 日・月曜
※上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

メールマガジン登録
大人のレストランガイド