伸縮・速乾・防臭… 1枚あると便利な機能満載シャツ

LEON

2020/5/19
LEON

これからの季節に一枚あると便利なシャツですが、今選ぶならテック系のシャツも選択肢に入れておくのがいいでしょう。体の動きを妨げないストレッチ素材、撥水などの機能を盛り込みながら、見た目はベーシック&シンプルゆえヘビロテ間違いなし。中には速乾機能もあるので時短にも繋がりますよ。




今時の機能シャツはお洒落なドレスシャツと見分けがつかないレベル

初夏にかけてのこの時季、汗ばむ日も増えてきます。なので、できるだけ軽装でいたいとは思いますが、さすがに大人が街中でカットソー1枚というのは厳しいですよね。そんなときに便利なのが一枚で羽織れるシャツなんです。で、今選ぶなら断然、機能系素材のテック系。

気軽に羽織れて大人カジュアルに難なく取り入れられるシンプル顔なのに、撥水性、通気性、伸縮性など機能性に富むハイスペックなシャツは、Tシャツの上から着ても快適そのもの。汗をかいても即吸湿&即乾く。急な雨には撥水機能でもって雨粒がコロコロと表面を転がって、パパっと払えば濡れて雨冷えすることもありません。

そんな機能系シャツ、おすすめはアウトドア&スポーツブランドのソレですが、ユーティリティデザインに強いブランドからも、続々リリースされていますので是非お試しあれ。

テックシャツを使ったコーディネート
「能ある鷹は爪を隠す」な高機能シャツ

シャツ1万9000円/K-3B(カジナイロン K-3Bお問い合わせ窓口)、カットソー1万1000円/アスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム)、パンツ2万7000円/ジャブスアルキヴィオ(エフイーエヌ)、靴1万3000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)

カジュアルな黒シャツを同系色の黒パンに羽織ったこちらのコーデ。一見オーセンティックなルックスですが、じつは足元のハイテックなスニーカーが、さりげない“匂わせ”ポイントとなっています。

シャツは北陸発の新しい合繊セットアップブランド「K-3B(ケースリービー)」の4WAYストレッチナイロン素材を使用。ストレッチ性とともに撥水性もあるという、現代人のニーズに合わせた動きやすく快適な1枚。あえて色を使わずにシンプルにモノトーンでまとめれば、テックなイメージを抑えた“能鷹”スタイリングの出来上がり。ただのシャツ姿とはひと味違う着こなしとなっているんです。

テックシャツ その1 「ザ・ノース・フェイス」
アウトドアの雄が放つ高機能ドレスシャツ

1万3000円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

ザ・ノース・フェイスといえばアウトドアアイテムばかりと思われるかも知れませんが、こんなドレスシャツもラインナップされているんです。とはいえそこは普通じゃなくて、こちらの「ロングスリーブ ノーザンハリアーシャツ」はストレッチを効かせたタイプライタークロスに分子レベルで防臭・抗菌機能が付加されています。シルエットはボックスで、フロントはスナップボタン仕様なのでビジネスユースもお任せ下さい。

注目記事
今こそ始める学び特集