さっと着てキマる テレワークで助かるセットアップ

LEON

2020/5/17

セットアップ その2 「ラトーレ」
大人カジュアルな素材にワーク風味のディテール

スーツ8万8000円/ラトーレ(エディット ウェアハウス)

手仕事を多用する南イタリアのファクトリーらしく、ラトーレといえば裁縫で使う指ぬきのラペルピンが目印。夏らしく清涼なコットンリネンのセットアップはヘリンボーンストライプの織り柄素材で、グレイッシュなグリーンという落ち着いた色合いが大人カジュアルにふさわしいものです。そこへラウンドボトムのパッチポケット、ラペルエッジにはダブルステッチがあしらわれ、まるでワークウェア風のカジュアル味とくれば、さらに着こなしやすそうでしょ。

セットアップ その3 「イレブンティ」
ジャケットもパンツも単品使いしたくなります

ジャケット6万5000円、パンツ2万8000円/ともにイレブンティ(ビームス 六本木ヒルズ)

見るからに気持ちよさそうなカノコジャージーのセットアップ。でもジャケットのかたちはしっかりテーラード型ですので上品に着こなせそうです。袖裏が無いのでニット感覚で着られますし、タリオビーボと呼ばれるカットオフ仕様は、ジャケット単品でも存在感十分。プリーツ入りのジャージーパンツもベルトループ付きなので、紺ジャケにあわせてみるとか、単品コーデのアイデアも広がりそうです。

セットアップ その4 「チルコロ 1901」
精巧なデニムプリントのスウェットセットアップ

ジャケット5万9000円、パンツ3万1000円/ともにチルコロ 1901(トヨダトレーディング プレスルーム)

スウェット使いの本家本元は、デニムプリントのコットンジャージーを使ったセットアップをリリース。綾織りの糸の表現まで細かく再現されたこのプリント素材、日本製なのでその精度はかなり高レベルですぞ。チルコロを仕事着に着る方が多いというのも納得できる、きちんと裏地を使った仕立てに加えて、ウェストフルシャーリングなのにイージーパンツ風情にならないスマートなシルエットな点も流石です。

お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ/03-3409-7285 エディット ウェアハウス/03-6256-0297 コロネット/03-5216-6521 シップス 渋谷店/03-3496-0481 トヨダトレーディング プレスルーム/03-5350-5567 トレメッツォ/03-5464-1158 ビームス 六本木ヒルズ/03-5775-1623 ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店/03-5772-5501

※表示価格は税抜きです。

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/小野塚雅之 文/池田保行(04)

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2020年4月17日公開の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2020

新型コロナウイルスの影響で、2020年は初のフルCGで作成した会場でのバーチャル授賞式。
時代の節目に挑み、大切なメッセージを放つ5人を表彰した。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
GIFT SPECIAL 2020
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram