powered by 大人のレストランガイド
つけ麺和には様々なつけ麺メニューが並ぶ

冒頭で紹介したとおり、同店が現在提供する麺メニューは複数に及ぶが、初めに召し上がっていただきたいのは、基本メニューである「つけ麺」。

鶏が本来持ち合わせる滋味が等身大で満喫できる「あべどり」に豚骨を合わせ、強火で煮込んだ動物系ダシと、サバ節・煮干し・アゴ・鰹節等からとった魚介ダシ。2種類のダシを絶妙なバランスでブレンドさせたスープは、その一滴一滴に宿る山海の滋味が食べ手を圧倒する。

合わせるしょう油ダレも、濃口しょう油を駆使しコク深さを演出。様々な風味を折り重ねることで創り出された重層的なうま味は、ひと啜りでほほが落ちそうになるほど。

このスープとコラボを組む麺も、スープに勝るとも劣らぬ傑作だ。ワシワシとかじっていただく極太麺の存在感は絶大。過不足なくスープを持ち上げ、雄々しく口元へと運び込む。

「カレーつけ麺」はリピーターの間でも人気が高い

「つけ麺」のバリエーションとして、リピーターからの人気が特に高い「カレーつけ麺」も、単なる「つけ麺・プラス・カレー」とは一線も二線も画した、渾身(こんしん)の逸品。

機会があれば是非、「つけ麺」と「カレーつけ麺」を食べ比べ、つけ麺というジャンルの奥深さにどっぷりと心酔してもらいたい。

(ラーメン官僚 田中一明)

田中一明
1972年11月生まれ。高校在学中に初めてラーメン専門店を訪れ、ラーメンに魅せられる。大学在学中の1995年から、本格的な食べ歩きを開始。現在までに食べたラーメンの杯数は1万4000を超える。全国各地のラーメン事情に精通。ライフワークは隠れた名店の発掘。中央官庁に勤務している。
メールマガジン登録
大人のレストランガイド
注目記事
メールマガジン登録
大人のレストランガイド