日経doors

2020/4/4

読者の体の悩み30位までを発表

日経doorsは読者を対象に2019年12月26日~2020年1月29日までアンケートを実施。読者150人(平均年齢37.9歳)の皆さんの体の悩み、健康習慣について聞きました。肩こり、顔のシミ・シワ・たるみ、疲れやすいが読者の三大悩み
視力の衰え、目の乾きなど、目のお悩みも多数
胃腸の不調も課題に。回答は複数回答

半数以上の人が「首・肩こり」に悩んでいることが判明。34歳の女性(サービス業・経営)は「パソコン仕事なので、肩甲骨が硬く姿勢が悪いことが気になっています。 少しでも和らげるための、生活の仕方や寝方などのコツを知りたいです」と回答していました。

実は今回の調査結果にあわせて取材した女性医師の多くも座り仕事によって肩こりに悩まされているそう。そこでデスク作業中にできる運動や入浴法で肩こり解消に励んでいます。

顔のシミ・シワ・たるみはケアが大切

2位に挙がったのが「顔のシミ・シワ・たるみ」。回答者からは「毛穴を目立たせなくする方法が知りたい」「女医さんのシワ予防が知りたい」という声がありました。産婦人科医の宋美玄さんによると、入浴法や入浴後のオイル、ローションがカギとのこと。

次のページ
6位に入ったのは、意外なあの悩み