アウトドア系ビジネスリュック、背負い心地と収納強み特集 春の新生活に選ぶビジネスリュック(下)

背中が蒸れにくく雨に強い/コロンビア

コロンビア「スターレンジ30Lバックパック2」(1万2000円) サイズ:幅31.5×高さ52×厚さ22センチ

荷物の重量を感じさせないようなホールド感、雨や汚れに強い生地、多くのポケットを備えた収納力。これらビジネスリュックに求められる機能を備えているのが、コロンビアの「スターレンジ30Lバックパック2」だ。以前から人気のあるモデルで、改良版として2018年春夏シーズンから現在の形で展開されている。

荷物をしっかり整理収納できる、容量30リットルの2層式バックパック。背面はウエーブ状のパッドとメッシュで通気性と快適性を確保し、長時間背負っていても蒸れにくく、体への負担を軽減できるという。

背面パネルにはウェーブ状のパッドとメッシュを採用し、通気性と快適性を確保

背胴側のメインコンパートメントには、クッション付きのPC・タブレットスリーブを搭載。フロントポケット内にはペンやカードなど小物収納に便利なオーガナイザーポケットがあり、バックルで取り外せるキークリップも付いている。コンパートメントは2室あるため、書類と着替えを分けて入れられ、1泊程度の出張にも活躍する。

荷物が分けられるので出張などでも便利な2層式コンパートメント。クッション入りのPCスリーブも備える

外装の素材には、同社独自のテクノロジー「オムニシールド」を採用。オムニシールドは同社のアウターにも用いられるはっ水テクノロジーで、効果的に水滴を弾くとともに速乾性を備える。リュックは傘をさしていてもぬれてしまうことが多いので、雨天でも気にせず使えるのはうれしい。

「20~40代のビジネスパーソンから、仕事にも休日の旅行にも使えるモデルとして人気が高い」(コロンビアスポーツウェアジャパンのPR出村契志氏)。多機能ポケットに加え、はっ水機能も兼ね備えていることから、アクティブな学生からも支持を得ているという。

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
次のページ
サイド開口とハードカバーが特徴/ホグロフス
MONO TRENDY連載記事一覧