天守閣や石垣眺め歴史体感 ランニングで巡るお城10選

一人でも気軽に楽しめると定着したランニング。出張先や観光地にある、城を巡るコースはいかが。雄大な天守閣を眺めながら走れる城を、専門家が選んだ。

■1位 大阪城(大阪市)900ポイント
コース多彩、四季を間近に

大都市の中心部に壮大な天守閣を構える大阪城。大阪市民の憩いの場でもある大阪城公園は「歴史を感じる巨石や高石垣などを眺めながら走れ、坂を上った後に見える天守閣は圧巻」(岩本瞳さん)。

公園を巡るコースとして、外周を回り天守閣前で折り返す5.5キロから、市民の森・記念樹の森周回の1.4キロまで4パターンのジョギングコースが設定されており、距離表示の看板も設置。「道幅も広く、気分に応じてさまざまなバリエーションのコースを作れる」(川内優輝さん)と、市民ランナーらが思い思いに走りを楽しむ。

広大な園内は「梅、桃、桜と春は花。夏は森の中の日陰コース」(増田明美さん)と季節ごとに景色の変化を感じられるのも魅力のひとつ。公園内にはトイレや休憩スポットも多く、近くには有料の「ランナー向けのシャワー施設などがあることもうれしい」(黒崎悠さん)。

2019年12月に開かれた大阪マラソンは、大阪城公園がゴール地点。大阪城周辺では多くのマラソン大会が開かれている。(1)主なランニングスポット、最寄り駅 大阪城公園、JRや地下鉄「森ノ宮」など(2)問い合わせ先 大阪城パークセンター電話06・6755・4146

■2位 名古屋城(名古屋市)750ポイント
木漏れ日の道、周辺施設も便利

「金のしゃちほこ」で知られる城。隣接する名城公園周辺は多くのランナーが集うスポットとしても有名だ。「夕焼けをバックに神々しく光る城の回りを走ると気分が盛り上がる」(金哲彦さん)

公園内には距離1.3キロのジョギングコースが設置されている。「100メートルごとの距離表示のある土のコースで、様々なトレーニングができる」(福島和可菜さん)。木々に囲まれたコースは「大都会の中の自然を満喫できる」(祢津知広さん)。設備も充実し、「シャワーを備えた有料のランニングサポート施設があって便利」(進藤昭洋さん)。「レストランや飲食店などもあるので休憩もできる」(大森英一郎さん)。「お堀越しに天守閣を眺められる」(岩本さん)という公園の外周約3.5キロを走る人も多い。。

一般参加の部は新型コロナウイルス対策で中止となったが、8日に名古屋ウィメンズマラソンが開かれ、東京五輪代表が確定した。(1)名城公園、地下鉄「名城公園」(2)名城公園フラワープラザ電話052・913・0087

■3位 熊本城(熊本市)630ポイント
復興途上、足に優しい土や芝
熊本城マラソン実行委員会提供

熊本城は2016年4月の熊本地震で被災したが、「地震の被害にも負けずに、石垣の上にそびえ立つ天守閣を見ながら走ると勇気がわく」(金さん)。復旧に向けた工事が今も続いており、「復興途上のお城を目に焼き付けておくことが価値がある」(生島淳さん)

特にランニングコースは設けられていない。かつては上級家臣の屋敷が立ち並んでいた、本丸西にある二の丸広場の周回(800メートル弱)のほか、広場から城を築いた加藤清正をまつる加藤神社まで抜けるコースを走るランナーが多い。土道や芝生道なので「足に優しく気持ちよく走れ、少し高い位置にいることを忘れてしまうほど壮大」(川内さん)。

城の外周は約3キロ。「信号が少なくストレスがなく走れる」(内野雅貴さん)のも魅力。市街地から近いため街灯が多く、「仕事を終えた夜も走りやすい」(福島さん)。隣接する藤崎台球場の裏手には、国の天然記念物に指定されている巨大なクスノキ群もあり「いろいろな景色に出会いながら走ることができる」(増田さん)。毎年2月に開かれる熊本城マラソンは、二の丸広場がゴール地点となっている。(1)熊本城、熊本市電「熊本城・市役所前」など(2)熊本城総合事務所電話096・352・5900

■4位 弘前城(青森県弘前市)330ポイント
ルートのアレンジ自在

江戸時代以前に建設された姿がほぼ残る現存12天守のうち、最も北にある城。石垣工事のため現在は敷地内の別の場所に移設されているが、城を横目に歴史に浸りながら走ることができる。

弘前公園内にコースはない。弘前城リレーマラソンが行われる公園内の約2キロの周回ルートのほか、外堀1周は約3キロで「コースが走力や体調でアレンジできる」(内野さん)。本丸区域は4月から11月までは午前9時~午後5時(さくらまつりは午前7時~午後9時)が有料。桜は絶景だが、「紅葉もお薦め」(進藤さん)。(1)弘前公園、弘南バス「市役所前」(2)弘前市公園緑地課電話0172・33・8739

■5位 小倉城(北九州市)320ポイント
平らなコース、周辺環境が充実

5階が4階より張り出した「唐造り」の天守を復元し、自然石を使った築城時の石垣も残る。城と隣接する勝山公園など、「周辺の環境整備が素晴らしい」(生島さん)。コース設定はないが、小倉城と勝山公園の周回は平たんで「気軽に行けるので出張時の朝にお薦め」(祢津さん)

1月には勝山公園から紫川河川敷などを周回して小倉城にゴールする10キロの小倉城マラソンが開かれ、多くのランナーが汗を流した。「城に近い八坂神社はパワースポットとして知られ、立ち寄るのもいいかも」(大森さん)。「商業施設が隣にあるので、走った後のご褒美スイーツも」(増田さん)楽しめる。(1)勝山公園、JR「西小倉」など(2)NPO法人ノースナイン電話093・522・7110

注目記事
次のページ
旅先でランニング 観光やグルメ堪能
今こそ始める学び特集