絶景の夕日と美しい島を堪能 フィリピン・セブの魅力

「デュシタニ マクタン セブ リゾート」で夕日を堪能
「デュシタニ マクタン セブ リゾート」で夕日を堪能

フィリピンの「セブ」はビサヤ諸島にある人気のリゾートだ。中心が「セブ島」で、橋でつながったマクタン島には国際空港とリゾートホテルなどが集中する。2つ以外にもきれいな海に囲まれた島々が点在している。成田から直行便で約5時間半。格安航空会社(LCC)を利用した常夏のリゾートでの楽しみ方をご紹介する。

今回の滞在先は2019年12月にグランドオープンしたばかりの「デュシタニ マクタン セブ リゾート」。マクタン島では数少ない島の西側に立つリゾートで、絶景の夕日が何とも美しい。まるで海と一体になっているかのような100メートルもあるインフィニティープールにつかりながら、落ちて行く夕日を眺めるのはこのリゾートならではの醍醐味だ。

インフィニティープールは昼間も青い海と空に溶け込むよう
海が一望できる海側の部屋からも、空を染めるあかね色の夕日が臨める

タイに本拠がある「デュシットホテルズ&リゾーツ」のひとつなので、メインダイニングでは現代的なタイ料理が提供される。オールデイダイニングでは洋・中のほかに、揚げたて天ぷらや握りもある和食、子豚の丸焼きが登場することがある。フィリピン料理、韓国料理などもあり、朝・昼・夜それぞれにメニューが変わって飽きない。

タイ流のおもてなしは「ナムスパ」でも。全室にシャワールームとマッサージエリアのある優雅なスペースで、背中やフットケアに特化したメニューや、ストレス解消のためのマッサージ、タイ古式マッサージなどを丁寧に施してくれる。

ビュッフェのデザートも毎回ラインナップが変わる。名物のマンゴーのケーキも
ナムスパのアロマセラピーの香りと丁寧なトリートメントで癒やされる

周囲の島に足を延ばす「アイランドホッピング」は、ぜひ出かけてみたいオススメのツアーだ。2島から3島を巡りながら、日帰りで島や船上でのバーベキューを楽しんだり、きれいな海で泳いだりできる。デュシタニ マクタンにはボート乗り場が設置されており、コンディションがよければ11月から翌年5月はホテルからそのままボートに乗って海に出られる。できない場合は車で30分の乗り場への送迎がある。

注目記事