リアル志向で喜び届ける アートキャンディーや高級茶マネーフォワード 田中馨さん

ビジネスシーンで誰もが一度は頭を悩ませる手みやげ。大事な仕事相手に贈る手みやげを、企業の秘書たちはどのように選んでいるのか。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」のシリーズ企画「三つ星手みやげ」。第41回は、家計簿アプリや企業会計システムを手がけるマネーフォワードの田中馨さん。

田中馨さん

IT系ベンチャーとして知られる同社だが、田中さんが秘書として心がけているのはリアルの「つなぎ役」であること。ランチ会などを通して多くの部署やグルーブ会社のメンバーの生の声を聞き、半年ごとの社内スローガンを考える会議などで辻庸介社長に直言もする。手みやげも「いろいろつながりを生むものだからこそ、相手が一番喜ぶものを贈りたい」と本物にこだわる。

そんな田中さんお薦めの1品目は、アートキャンディー店「パパブブレ」のギフトセット。フルーツグミやキャラメルなど色とりどりなお菓子が桐(きり)箱に112粒も入っている。贈り先が大人数のオフィスなどに最適だ。

2品目はお茶の専門店「ロイヤルブルーティー」の高級茶。黄綬褒章を受章した名人がつくる煎茶のボトルでお値段なんと2万円。先輩経営者らへ感謝の気持ちを込めるという。映像でお楽しみください。

フルーツグミ、キャラメルなど112粒入り
パパブブレ
ギフトセット
(桐箱入り)
1万1000円(税別)*GINZA SIX限定品
https://www.papabubble.shop/
3日かけて水出しで抽出。味わいは香り高く濃厚
ロイヤルブルーティー
キング オブ グリーン マーサ プレミアム
2万円(税別)
http://www2.enekoshop.jp/shop/rbt/item_list?category_id=178305

MONO TRENDY連載記事一覧
NIKKEI STYLEは日本経済新聞社と日経BPが共同運営しています NIKKEI 日経BPNo reproduction without permission.