ホテル予約サイトでポイント 高還元受ける条件ポイント賢者への道(148)

NIKKEIプラス1

写真はイメージ=PIXTA
写真はイメージ=PIXTA

ホテルの予約サイトは安い宿泊プランを探すのに便利です。使い方によっては様々なポイント還元や割引特典も受けられてお得なので紹介しましょう。

例えば「Yahoo!トラベル」ではソフトバンクとワイモバイルの回線契約者を対象に5%の還元を実施してます。国内宿泊(ヤフープラン)や航空券とのセット(ヤフーパック)を予約する場合が対象です。ヤフーの有料会員も同様の還元を受けられます。5%のうち1%はTポイント、4%はスマホ決済PayPayの残高(ボーナスライト)として受け取ります。

毎月5のつく日や日曜日に予約すればPayPay残高がさらに5%上乗せされて合計9%になります。その分はそのまま、予約するプランの代金支払いに使えます。つまり実質的に9%割引になるのです(他にTポイントも獲得)。

クレジットカードのアメックスはホテル予約サイト「エクスペディア」で使える割引クーポンを配布しています。同カードで支払うことで8%引きになることもあります。なおクーポンは期間限定の場合もあります。また予約サイト「Hotels.com」では三井住友カードで支払うことで今年3月末まで9%オフ(4月以降は8%オフ)となる特典を利用できます。

年会費が数万円かかるようなプラチナカードの中にも宿泊予約の割引特典を用意する例があります。三井住友プラチナカードやMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードなどは高級宿泊施設の予約サイト「Relux」で使える割引クーポンを配布しており、7%引きで予約可能です。年会費が高額であってもこうした割引特典だけでペイできる可能性があります。年に1回は高級ホテルや旅館に泊まるという人は活用を考えてみてはどうでしょうか。

菊地崇仁
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

[NIKKEIプラス1 2020年1月18日付]

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし
注目記事
近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし