400件近い記録から検索 虎のどら焼きやチョコ菓子インテージHD 山本陽子さん

ビジネスシーンで誰もが一度は頭を悩ませる手みやげ。大事な仕事相手に贈る手みやげを、企業の秘書たちはどのように選んでいるのか。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」のシリーズ企画「三つ星手みやげ」。第40回は、マーケティングリサーチ会社などを傘下におさめるインテージホールディングス(HD)の山本陽子さん。

山本陽子さん

同HDは販売データの収集・分析を中核事業としているだけに、秘書の山本さんの「手みやげデータベース」もすごい。贈った相手の好みやアレルギーから、手渡した場所、その際の相手のリアクションまで記録。その件数は400件近い。同僚からも絶大な信頼が寄せられていて、他部署による手みやげ選びの相談に乗ることも多いという。

そんな山本さんが紹介する手みやげの1品目は、東京・根岸に本店を構える竹隆庵岡埜のオリジナルどら焼き。彼女が担当する石塚純晃社長が年末に得意先を回る際に持参したことがある。生地を「虎」の縞模様に焼き上げた、その名も「とらが焼」。「クリスマスシーズンは洋菓子をもらうことが多いと思うので、あえて老舗の和菓子を選ぶ」という。

2品目は流行に敏感な女性向け。東京・自由が丘のチョコレート専門店マジドゥショコラの看板商品は映像でお楽しみください。

生地は国産小麦100%、あんは北海道産小豆を使用
竹隆庵岡埜
とらが焼
 1個220円(税別)
http://www.chikuryuan-okano.com/menu.html
アーモンドや宇治抹茶など8種類
マジドゥショコラ
マジドカカオ
 
8個入り 3510円(税別)
https://magieduchocolat.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2218205&csid=0

MONO TRENDY連載記事一覧
NIKKEI STYLEは日本経済新聞社と日経BPが共同運営しています NIKKEI 日経BPNo reproduction without permission.