では、どんなビジネスバッグが女性の好感度が高いのでしょう。誠実、堅実な印象はもちろん、加えて、今、おしゃれに見えるのが、柔らかさ、しなやかさなど“抜け感”もあるソフトタッチのバッグたち。ジャケパン、ノータイなどカジュアル化するビジネススタイルとも相性がよいので、コーディネートがキマる、というのもメリットです。

では選んでみました好感度バッグ。アンダー10万円というコスパの良さも魅力です。

抜け感とクールさが共存する一枚革の光沢感

《フルラ》女性にはすっかりおなじみのバッグブランド、フルラですが、近年メンズのビジネズバッグのレベルの高さが話題です。その中でも、こちらのブリーフケースは実にスタイリッシュ。あえて角を一枚革を巻き込んで作った角の丸いデザインは、今どきのジャケパンなどにぴったりな、ほどよい抜け感を醸し出しています。

けれどその一方でファスナーなどの金具遣いはすべてブラック。ミニマム&クールな緊張感も併せ持ち、その印象はまさに今時の「できる男性」な印象。スマートな顔で収納力も高い、というのもポイントです。

創業90年以上というイタリアブランドならではのレザーのクオリティー、縫製の技術、バッグの設計は確かなもの。両サイドにはあおりポケットが付きパスケースなど簡単に出せ、後ろにはトローリーに重ねられるキャリー用のステッチ入り。 バッグ税別82,000円(フルラ/フルラ ジャパン)

こんな手もあり お着替えバッグに使いたいiPadケース

《フルラ》とはいえ、やはりリュックは手放せない。そんな日もあるのが企業戦士の日々。その際におすすめが彼女に会う前に、そっとバッグを着替えること。そう、リュックの中にクラッチバッグを仕込んでおくのです。おすすめはこちら。

実はiPadケースなのですが、注目は、このハンドル。通常のクラッチだと、どうしても抱えることになりますが、こちらはハンドルに手を入れてバッグの底をホールドするデザイン。安定感があり、動きやすく、スマートな印象になります。

しかも、この持ち方だと持ち手に優しい表情が生まれ男性的な骨っぽい手が実にエレガントに映えるのです。いわずもがな、女性は男性の手フェチ。そのディテールに、「きゅんときちゃった」な効果もありなのです。

iPadケースといっても財布や携帯などの収納力、加えて中には8枚にカードケース付きでキャッシュレスの昨今にも対応。コバの部分もちらっとボルドーなのも好感度のもと。 iPadケース税別22,000円(フルラ/フルラ ジャパン)

清潔感とこなれ感が加速する鮮やかブルー

《コーチ》きれいな色、というのはそれだけで女性の心をソソるものですが、さらにそこに清潔感も加われば鬼に金棒な好感度。こちらの華やかなブルーはそんな印象を与えてくれる色出し。一見コーディネートが手ごわそうですが、実はこの色、茶色系でも黒系でもアクセントとしての相性は抜群。なので、個性がありつつもコーディネートがしやすく、使い勝手がよいのです。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE
次のページ
礼節と色気を併せ持つ大人のトートバッグ