袖を着脱できる3ウエイ/TAION

TAION EXTRA UTILITY PERFORMANCE WEAR「エクストラ インナーダウンセット」(2万3800円)

インナーダウン専門ブランドとして、2016年に登場したTAION(タイオン)。同ブランドのハイエンドラインとなる「TAION EXTRA UTILITY PERFORMANCE WEAR」からは、ファッション性と機能性を両立したアイテムが発売されている。

今回紹介するウエア「エクストラ インナーダウンセット」は、袖の着脱によりベスト、半袖ダウン、長袖ダウンジャケットに変化する点が特徴。袖を付け替えることで幅広いコーディネートに対応し、さらにヒーターを搭載しているためロングシーズン着用できる。

USBコネクタを搭載したバッテリー用ポケットが左脇にある。ヒーターのスイッチは胸元に付いている三角形のロゴ部分

ヒーター機能は胸元のスイッチで操作し、温度は60度、50度、40度に設定可能。スイッチは外側に付いており、また設定温度によってスイッチの色が変化するため、ひと目でヒーターの状況を確認できる。

バッテリーは付属していないが、市販のモバイルバッテリーに対応。5000mAh(ミリアンペア時)のモバイルバッテリーで、最大約6時間の連続使用を可能としている。

熱源であるヒート盤には炭素繊維を使用し、遠赤外線効果により体を芯から暖めるという。さらに本体裏地にもカーボンを使用し、熱を逃しにくい作りになっているのも見逃せない。

「売り上げは好調に推移しており、昨年に比べ約1.8倍の販売数を予定している」(タイオンのTAION EXTRA UTILITY PERFORMANCE WEAR担当の木村貴之氏)。セレクトショップを中心に販売されており、ファッション感度の高いユーザーから支持されているという。

次のページ
マフラーにヒーター搭載/ドウシシャ
MONO TRENDY連載記事一覧