桐谷さんお勧め NISAで買いたい優待株10銘柄は…

日経マネー

写真はイメージ=123RF
写真はイメージ=123RF
日経マネー

どうも、桐谷です。皆さん、今年のNISA(少額投資非課税制度)枠はちゃんと使いましたか? 今回は恒例のNISA枠で買いたい銘柄です。値上がり益・配当共に非課税ですから、このメリットを生かすために高配当で株主優待も魅力的な銘柄を選びました。今回はコード順に紹介します。

まず日本たばこ産業(東1・2914)。秋口から株価は反発していますが配当利回りは現在でも6%超です。優待は100株1年以上保有でグループ商品2500円相当です。ここは喫煙人口の減少が、とかいわれて株価が下がりましたが、いろんな事業で頑張っているのでNISAで買うにはいいと思いますよ。

注:データは2019年11月6日時点。同じ優待が年2回ある場合は1回分を記載。記載以外の優待がある場合は「~」と表記。利回りの( )内は配当利回り

次のディア・ライフ(東1・3245)は配当利回り4%超。長いこと株価の下落が続きましたが、最近戻してきています。こういう銘柄が私は好きなんです。今が買いだと思います。優待は500株からなので注意してください。

ムゲンエステート(東1・3299)も配当利回り4%超。2018年高値の半分以下に株価が下がりました。これより下がったとしても、まあ自分より高い値段で買った人が大勢いるんだから、と考えて配当と優待をもらって株価が戻るのを待ちましょう。

アグレ都市デザイン(東1・3467)は投資金額5万円程度なのに優待は1000円分のQUOカード。総合利回りも5.5%と高めです。

次のエイチワン(東1・5989)も18年高値から3分の1まで株価が下落。安くて利回りが高い銘柄を買い優待をもらいながら値上がりを待つのが私の作戦ですから、こんな場面で買っておきたい銘柄です。こちらの優待は100株3年以上保有でQUOカードが2000円分に、5年以上は3000円分に。こういう銘柄は5年たってNISA枠から外れても保有すればいいんです。

近づくキャッシュレス社会
ビジネスパーソンの住まいと暮らし