角型腕時計×ワイルドアウター 知的なドレス感添える装う時計 型破りの流儀(1)

MEN’S EX

2020/1/9

[ VARIATIONS ]

■TOM FORD/トム フォード N.001

トム フォードの角型時計は、ケース上下のループにストラップを通す仕組みに。別売りストラップは色や素材が豊富に用意され、付け替えが楽しめる。クォーツ。ケース44×30mm。18KYGケース。 125万円。ストラップは別売り5万円(トム フォード タイムピース)

■MORITZ GROSSMANN/モリッツ・グロスマン コーナーストーン

初の角型ケースに、新開発の角型ムーブメントがキッチリと収まる。19世紀当時と同じ手仕上げを隅々に行き渡らせ、外装も機械も審美性を極めた。手巻き。ケース46.6×29.5mm。18KWGケース。アリゲーターストラップ。 350万円(モリッツ・グロスマン ブティック)

■JAEGER-LECOULTRE/ジャガー・ルクルト レベルソ・クラシック・ラージ・デュオ・スモールセコンド

1931年に誕生した角型の反転式ケースを生かし、裏側に異なる時刻を表示できる第2のダイヤルを装備。そのダイヤルはブラックで、表と裏とで印象を変えた。手巻き。ケース47×28.3mm。18KPGケース。アリゲーターストラップ。 206万4000円(ジャガー・ルクルト)

■HARRY WINSTON/ハリー・ウィンストン HW エメラルド・オートマティック33mm

ファセットカットした八角ケースは、立体感豊か。シルバーのダイヤルをオパライン仕上げし、表情を付けた。自動巻き。ケース39.3×33.3mm。18KRGケース。アリゲーターストラップ。 220万円(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)

※表示価格は税抜きです。

撮影=川田有二、西山 航(本誌) スタイリング=四方章敬 ヘアメイク=古口精樹 文=高木教雄 吉田 巌(十万馬力) イラスト=TOMOYA

MEN'S EX

[MEN’S EX 2019年12月号の記事を再構成]

Watch Special 2020

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2020」では、注目の腕時計新作、最新トレンド、インタビュー、ビジネスパーソンのための腕時計基礎講座など、多彩なコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2020はこちら

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Fashion Flash
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram