文字盤に深い森の光彩 独グラスヒュッテが限定腕時計

2019/11/15
ドイツの自然をそのまま文字盤に落とし込んだ
ドイツの自然をそのまま文字盤に落とし込んだ

独高級時計グラスヒュッテ・オリジナルが、エレガントなヴィンテージスタイルの「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト」から、本社のあるザクセン州エルツにある町グラスヒュッテの風景を落とし込んだ限定色モデルを発売した。

限定色のグリーンとグレーは、工房の周囲を囲む深い森や牧草地、険しい岩場の基調色という。濃淡を生かしたグラデーションで独特の味わいを持つ。世界で各100本の限定だ。日本では銀座ブティックのみでの展開となる。

文字盤の色調は淡い中央から周辺に迎えて濃さを増すグラデーション
写真はカーフレザーヌバックストラップ。ステンレススティール製ブレスレットも用意

セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト ケース:直径40mm、ステンレススティール 駆動装置:機械式自動巻、パワーリザーブ約70時間 税別価格 カーフヌバックレザーストラップ144万円、ステンレススティール製ブレスレット158万円
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019