楽しさをインプット れんこん菓子や多彩なかりんとうガンホー・オンライン・エンターテイメント 成島美里さん

ビジネスシーンで誰もが一度は頭を悩ませる手みやげ。大事な仕事相手に贈る手みやげを、企業の秘書たちはどのように選んでいるのか。テレビ東京「Newsモーニングサテライト」のシリーズ企画「三つ星手みやげ」。第35回はスマホゲーム最大手、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの成島美里さん。

成島美里さん

森下一喜社長から採用時の面接で「誰からも好かれる秘書になってほしい」と言われた成島さん。それは「楽しさ」「感動」を提供する会社の秘書とはどんな存在かという自問自答と重なり、日々の心がけにつながっている。トップへの急な面会依頼などちょっと困る案件にも笑顔で応じ、休憩時間には周囲のスタッフに進んで話しかける。取引先などへの手みやげも「『ガンホーらしさ』を込めてお伝えできれば」と語る。

そんな手みやげの1品目は、京都の料亭「和久傳(わくでん)」が手掛ける和菓子「れんこん菓子 西湖」だ。小売店の「紫野和久傳」などで販売している商品で、レンコンから取った蓮粉と和三盆を合わせて練り上げた、もちっとした食感の生菓子。「甘さ控えめで上品な味わいは若い人からお年寄りまで好まれる」(成島さん)という。

2品目は大丸東京店(東京・千代田)などに店を構える「麻布かりんと」のかりんとうだ。同店で扱うかりんとうは50種類にのぼり、定番の黒糖はもちろん、ネギみそやバナナ、カプチーノなど、かりんとうらしからぬ味までそろえている。それぞれ美しい和柄の袋に入っていて、成島さんは見た目のバランスも考えながら5種類を箱詰めにして贈っている。映像でお楽しみください。

もちっとした食感と軽やかな甘さが魅力
紫野和久傳
れんこん菓子 西湖
(竹籠10本入り)
3800円(税別)
https://www.wakuden.jp/
成島さんはゆず、渦巻き、ねぎみそ、黒糖、七味マヨネーズをチョイス
麻布かりんと
かりんとう
(5袋詰め)
2000円~(税別、箱代込み)
https://www.azabukarinto.com/

これまでの記事は、「秘書が選ぶ三つ星手みやげ」からご覧ください。

MONO TRENDY連載記事一覧