【評価1】大きなエレベーターを2基設置。ホームから改札へのアクセス良好

【子連れ視点でエレベーターをチェック!】☆☆☆☆☆

●ベビーカー親子が3組同時に乗れる広さのエレベーターが2基ある
●ホームでエレベーターに乗り、改札に向かうまでの動線がスムーズ

エレベーターは、40点中38.5点で星5つという評価になりました。

エレベーターはホームの中央に2基設置されています。これまでの駅調査では乗降客数が多い駅でもホームから改札までのエレベーターは1基のみ、という場合が多かったため、これはうれしいポイント。2基が背中合わせに設置されているため、片側にエレベーターが来ていても気付かないというデメリットはありますが、どちらも大きく、ベビーカーの親子連れが3組は同時に入れそうでした。

ホームから改札階に上がってみると、広い構内にもかかわらずフラットで見通しの良い造り。エレベーター付近からは、井の頭線に近い中央口、構内の両端に位置する南西口、東口という3つの改札がすべて視認できました。ただし、東口改札側から見ると、エレベーターは構内にある銀行ATMに隠れて視認できません。これが唯一の減点(-1.5点)となりました。

満点ではなかったものの、エレベーターの台数、案内板の見やすさなどは文句なし。新しい駅ならではの配慮が行き届いた駅だと感じました。

エレベーターは22人乗りで、小さなベビーカーであれば4台乗ることもできそうな広さ。2基が背中合わせに設置されており、この裏側にもう1基が設置されている

【評価2】子ども専用のトイレなど、子連れに親切な設備が充実

【子連れ視点でトイレをチェック!】☆☆☆☆☆

●改札階だけでなく、B2階にあるホームにもトイレが設置されている
●改札階のトイレは男女トイレともベビーチェアの設置が多く、おむつ台もそれぞれ完備
●改札階のトイレエリアには幼児が使える小さいサイズの「子どもトイレ」がある

トイレは星5つの21.5点。子連れに優しい設備がそろっており、加算点が重なったことから満点(20点)を超える結果になりました。

トイレは改札階(1階)とホーム階(B2階)の2カ所に設置されています。ホーム階のトイレは通路が広く清潔感があり、減点要素はゼロ。加えて、女子トイレに9つある個室のうち、6つにベビーチェアがついていました(加点が1点)。個室の数が多いのもさることながら、ベビーチェアの設置率の高さはこれまでに見てきた駅で随一です。

さらに、男性トイレと女性トイレの間に幼児用の「こどもトイレ」も設置(加点が2点)。中には男児用の小便器と子どもサイズの大便器、子どもの背丈に合わせた手洗い場があり、小さな子どもが自分でトイレをしたがったときにも安心です。

ホーム階に設置されたトイレは、改札階のものと比べると設備としてはやや劣るものの、ホーム階にトイレがあるのは心強いもの。液体せっけんがないなどの減点(-0.5点)はありましたが、駅全体としてはとても充実した設備だといえるでしょう。

改札階のトイレエリアの入り口に設置された「こどもトイレ」。駅ではなかなか見ることがないが、あるととても便利
改札階トイレの案内図。女子・男子トイレともに個室数が多く、ベビーチェアの設置率も高い

【評価3】リニューアルにより井の頭線へのアクセスがスムーズに

【子連れ視点で乗り換えをチェック!】☆☆☆☆☆

●京王井の頭線はいったん改札を出てから乗り換え

乗り換えの評価は20点満点中20点で星5つ。リニューアル前は改札を抜けずに京王井の頭線へ乗り換える構造でしたが、今回のリニューアルで一度改札を出て乗り換えをする構造に。乗り間違いを減らす試みとなっています。

かつての下北沢駅は古く、階段を利用しての乗り換えでしたが、フラットにリニューアルされた駅舎はベビーカーでの移動もスムーズ。乗り換えのしやすさについては文句なしの満点です。

次のページ
【評価4】広々とした駅構内に充実したバリアフリー設備