AIには何ができないか 日経読書面今週の5冊2019年10月26日付

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

◇   ◇   ◇

AIには何ができないか メレディス・ブルサード著

>>日経電子版で書評を読む 「技術至上主義に警鐘鳴らす」

原題=ARTIFICIAL UNINTELLIGENCE (北村京子訳、作品社・2400円) ▼著者は米国のデータジャーナリスト。ニューヨーク大アーサー・L・カーター・ジャーナリズム研究所准教授。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


海をめぐる対話(ダイアローグ) ハワイと日本 小川真和子著

>>日経電子版で書評を読む 「移民が伝え席巻した水産業」

(塙書房・2300円) おがわ・まなこ 東京都生まれ。立命館大教授。ハワイ大大学院博士課程修了。専門はアメリカ研究。著書に『海の民のハワイ』。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


河東碧梧桐 石川九楊著

>>日経電子版で書評を読む 「書と俳の革新者 両面に迫る」

(文芸春秋・2500円) いしかわ・きゅうよう 45年福井県生まれ。書家。『書の終焉』でサントリー学芸賞。『日本書史』『近代書史』など著書多数。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


アメリカはなぜ戦争に負け続けたのか ハーラン・ウルマン著

>>日経電子版で書評を読む 「歴代の大統領を冷静に分析」

原題=ANATOMY OF FAILURE (田口未和訳、中央公論新社・3200円) ▼著者は米戦略国際問題研シニア・アドバイザー。 ※書籍の価格は税抜きで表示しています


エイリアン ジム・アル=カリーリ編

>>日経電子版で書評を読む 「地球外生命研究の最前線」

原題=ALIENS (斉藤隆央訳、紀伊国屋書店・2200円) ▼編者は英サリー大教授。英国科学協会会長、王立協会フェローも務める。 ※書籍の価格は税抜きで表示しています


ビジネス書などの書評を紹介