【写真はこちら】オフもOK 10年着られる英国コートこの冬注目のオンオフ兼用アウター

2019/10/28
オンとオフ両方に使えるうえに、長く着られるトラディショナルな英国ブランドのコートを紹介する
オンとオフ両方に使えるうえに、長く着られるトラディショナルな英国ブランドのコートを紹介する

そろそろ本格的なアウターが欲しくなる季節。コストパフォーマンスも考慮するなら、オンオフ問わず着られるものが望ましい。そこで、今年注目のオンオフ兼用アウターを、タイプ別に3回にわたって紹介する。

今回取り上げるのは、2019年の注目スタイルであるブリティッシュ・トラッド(ブリトラ)のコートだ。現代的なアレンジは加えられているが、英国の定番ブランドらしく、基本は長い伝統を持つ正統派デザイン。流行に左右されることなく向こう10年は着られるモデルばかりなので、長い目で見ればコストパフォーマンスは非常に高いといえる。

【記事はこちらで】大定番でオフもOK 10年着られる英国コート3選

防水・保温性に優れたワックスドコットン使用/バブアー

バブアー「メンズ アイコン ヘイドン ワックス」(7万4000円、価格はメーカー希望価格、税別。以下同)
表生地は防水・保温性の高いワックスドコットン。裏地には2000年ごろまで使われていたドレスゴードンチェック柄を採用

人気キルティングジャケットのロング丈/ラベンハム

ラベンハム「ウィッカム」(6万1000円)
はっ水性と強度を持たせたリップストップコットンを採用。保温性も増している

透湿・防水性に優れたステンカラー/トラディショナル ウェザーウェア

トラディショナル ウェザーウェア「アーラム」(7万3000円)
着脱可能なライナーが付く。赤いパイピングがアクセントになっている
この冬注目のオンオフ兼用アウター
流行関係無しの大定番 10年着られる英国コート3選
街でも人気「ハードシェル」 狙いは防水&ストレッチ
ビジネスにも最適 セレクトショップのすっきりダウン

(ライター 津田昌宏、写真 野町修平=APT、スタイリング 宇田川雄一)

【記事はこちらで】大定番でオフもOK 10年着られる英国コート3選

MONO TRENDY連載記事一覧