「ロー ドゥ イッセイ」から新しい2つの香り

2019/10/19
「ロー ドゥ イッセイ ローズ&ローズ」(オードパルファム25ミリリットル税別8600円から)
「ロー ドゥ イッセイ プールオム ウッド&ウッド」(オードパルファム50ミリリットル税別8500円から)

イッセイミヤケパルファムは香水の主力ブランド「ロー ドゥ イッセイ」から2つの新しい香り「ロー ドゥ イッセイ ローズ&ローズ」と「ロー ドゥ イッセイ プールオム ウッド&ウッド」を発売した。ローズ&ローズでは2種類のバラを強く香り立たせ、華やかさを出した。ボトルは印象的なピンクの色調。一方、男性用のウッド&ウッドはシダーやサンダルウッドを用いて、樹木の力強さが際立つ香りに調香した。スパイシーで官能的な芳香が特徴だ。

新作に使われた香料などを紹介するKURA展「ROSE&WOOD」をISSEYMIYAKE KYOTO KURAで開催している(11月19日まで)

1992年に発売した「ロー ドゥ イッセイ」は名前に「水」を冠し、「水こそ最高のインスピレーションの源」との三宅一生氏の思いを込めた香水。透明でクリアなイメージをベースにしており、新商品ではこれまでのラインアップにはなかった、深く濃密な香りを印象づける。

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019