モンベルのインナーダウンベスト 薄くても保温力抜群

数ある衣装や小物の中から、その場にふさわしいアイテムを選び抜き、コーディネートを考えるのがスタイリストの仕事だ。そんな「目利き」が旬のファッションアイテムに焦点をあて、魅力を紹介する「旬アイテム」。スタイリスト、小林新氏が今回、取り上げたのは、モンベルのインナーダウンベスト。秋口以降、ぜひ試したいアイテムという。




モンベルのインナーダウンベスト。Vネックで色は3色展開。9790円

■スタイルを崩すことなく、暖かさを手にできる

インナーダウンなるものが一般的になったのは、果たしていつごろからだろうか。寒い時期にアウターの下に着るダウンベストやダウンジャケットを指す。ダウンとはいえ、決してモコモコしたタイプのアイテムではない。薄手なので、小さく丸めて袋に入れて持ち運ぶことも可能だ。

僕の父親世代が身につけていた記憶はない。文字通りスーツやジャケット、またはコートの内側(イン)に着るものだが、着ぶくれする心配もない。Vネックなので胸元のVゾーンも邪魔せず、自分なりのスタイルが維持できる。まさに縁の下の力持ち、という言葉がぴったりだ。そうした意味でも、インナーダウンはファッション業界にある種の革命をもたらしたアイテムの一つではないかと僕自身は思っている。

モンベルは1975年、日本で創業したアウトドア用品のブランド。機能美と軽量・迅速をコンセプトに登山用具やアウトドアグッズなどを手掛けており、本社は大阪にある。

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019