エンタメ!

なやみのとびら、著名人が解決!

音を立ててお菓子を食べたいのに 女優、美村里江さん

NIKKEIプラス1

2019/10/3

女優、エッセイスト。埼玉県出身。2003年、ドラマ「ビギナー」で主演デビュー。10月3日にテレビ朝日系で放送されるドラマ「遺留捜査スペシャル」に出演予定。

テレビを見ながらお菓子を食べるのですが、私のかむ音が大きくてうるさいと妻に叱られます。音を立てて食べるほうがおいしいのに、静かにそっと食べています。味気ないです。(愛知県・60代・男性)

お菓子は音を気にせず食べた方がおいしいですね。断言してもいい! なぜなら「楽しさ」が主な目的だと思うからです。

最近の菓子メーカーさんは、栄養を付加したり、太る成分を排除したり。購買者がお菓子をおいしく食べつつ、健康をキープできるように開発を進めているようです。すごい進化ですね。

私はあまりお菓子を食べない子供時代を過ごしました。そのためか、今でもお菓子にトキメキます。普段は食べないのですが、時々、例えば夫婦でDVDを鑑賞するときに。お煎餅やビスケットなど、歯ごたえのよいものを好んで選びますね。映画のお供、ポップコーンは噛(か)んでも音が出にくいことで売店に置くことになったそうですから、逆行した菓子選びと言えます。

しかしこれ、夫婦2人とも食べているからいい話。双方が咀嚼(そしゃく)音を出しているので気になりませんが、夫だけ食べていると結構大きな音だなぁと感じます。だから奥様のおっしゃっていることもよく分かるのです。

それに、お菓子にしろご飯にしろ、「漫然と食べている姿」は見栄えのよいものではありません。

目はテレビに釘(くぎ)付け、そのままぼんやりとお菓子を口に運び、ぽりぽり……。それが楽しいんですよね。私もよく知っています。けれど食べていない人からは、これはちょっとという風にどうしても映る。愛する旦那様ならなおのことです。

そうはいっても、食卓について、皿に盛ったお菓子を真面目くさって食べるなんて。それこそお菓子らしくありません。

どうすればいいか?

外に出てみましょう! 私は趣味の渓流釣りのときに外で食べますが、きらめく水面を眺めて、草木と一緒にそよ風に吹かれながら食べるお煎餅は、本当においしいです。お握りなども同じく。いつもの何倍もいい味になりますし、味に集中するせいか、少量で満足感を得られます。

近くの公園やお庭でもいいので、是非試してみてください。テレビと一緒では味わえない楽しさが得られると思います。暑さ寒さはそれぞれ服装など工夫いただくとして、公園では鳩(はと)や猫にお菓子をやらないようにだけ、お気をつけくださいね(地区により条例があります)。

そしてテレビはゆっくりと、奥様とお茶を飲みながらご鑑賞くださいませ。お菓子がなくとも楽しい番組になるよう、同業界として私も頑張ります!

あなたの悩みをサイトにお寄せください。サイト「なやみのとびら」(https://www2.entryform.jp/tobira/)から投稿できます。

[NIKKEIプラス1 2019年8月24日付]

NIKKEIプラス1の「なやみのとびら」は毎週木曜日に掲載します。これまでの記事は、こちらからご覧ください。

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL