ファッション界の鬼才、ゴルチエの世界に浸る東京・代官山で特別展

2019/9/20

1980年代からファッション界のトップデザイナーとして活躍するジャンポール・ゴルチエの表現に触れる特別展が、オンワードホールディングスが運営する複合施設、KASHIYAMA DAIKANYAMA(東京・渋谷)で開催されている。

ゴルチエ氏は男性のスカート、パンクロック風ウエア、下着ルックといった前衛ファッションで一世を風靡した鬼才。日本では1981年にオンワードグループとライセンス契約を締結した。


同展では貴重なオートクチュールコレクション13体を展示し、2018年に上演したゴルチエ氏の半生を表現したミュージカル映像も公開している。10月13日まで。

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019