N
Men's Fashion
目利きが選ぶ旬アイテム

2019/9/21

目利きが選ぶ旬アイテム

■スゥエットシャツのように一枚着としてもOK

クルーネックカーディガン(右、3万9000円)とモックネック(左、3万3000 円)。上品な色味もジョン スメドレーならでは

ジョン スメドレーの定番アイテムは主に30ゲージ(生地を編む編み機の針の密度の単位)だが、このシリーズは24ゲージと、やや厚みがある。スウェットシャツのように一枚着としてもOKだし、やや丸みのあるシルエットは体のラインを出したくないという方にもおすすめだ。

正直、僕も「ジョン スメドレーがオシャレなのはわかっているが、着こなす自信がなくなってきた」と思った時期がある。服に自分の体形を合わせることも大切だが、時には逆もあることを、今回の新シリーズは教えてくれた。ブランド側の思いはさておき、着る側としては、まさに「待ってました」の心境だろう。

新シリーズはクルーネック、タートルネック、ポロ、クルーネックカーディガン、Vネックカーディガン、モックネックの全6種、各6色展開。Gパンにも、ジャケパンにも、インナーにも、と用途は幅広い。せっかくの機会である。老舗ブランドの逸品をぜひ一度、手にとってほしい。

※商品の価格は税抜き

問い合わせはリーミルズ エージェンシー(03・5784・1238)

小林新(こばやし・あらた)氏
大学卒業後、2006年に独立。雑誌や音楽、広告分野などを中心に活動。服にとどまらず、その周辺にある美術などもスタイリングの一環と考え、独自の視点を持つスタイリストとして定評がある。
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram