グレーヘアに無造作パーマ カールした毛先に男の色気

LEON

2019/8/25

◆ 無造作パーマカタログ その1

髪色と装いのカラーリングがバッチリ

濃紺のカットソーに紺ジャケット、ボトムスはホワイトジーンズ。ついでに足元はレザーの真っ白スニーカーと、髪色とのバランスがいい感じ。パーマと思しき髪型は、サイドが短めでフロントが長めの無造作ウェーブ。前髪が寂しくなってきたかな、と思ったらこの髪型は使えるのではないでしょうか。

◆ 無造作パーマカタログ その2

オールバックと合わせて長髪をスッキリ

日焼け肌に白いTシャツが似合うこちらの御仁。全体的に長めの髪を、粗っぽく後ろに流すことで落ち着いた雰囲気に見せています。サイドが軽めのパーマのようで、下へ垂れずに曲線を描いて後ろへ流れているのが洒落れ見えます。髪が真っ黒だと重い雰囲気ですが、まばらの白髪が軽さを演出。髪が長めの方は、ぜひご参考に。

無造作パーマをかけるなら、コチラ
今回、大人の無造作パーマに関してお話を伺った勝間さんが現在在籍しているサロンが原宿の「atreve(アトレーヴ)」。落ち着いた空間のなか、ゆったり髪を整えてもらうことが可能。勝間さん指名の場合は2日前までに要予約。

◆ atreve
住所/東京都渋谷区神宮前4-28-6
営業時間/平日:11時~22時(カット最終21時)
土日祝:10時~20時(カット最終19時)
定休日/毎月第3火曜日
URL/http://www.atreve.jp/
TEL:03-6447-2277

●カット価格 6480円~、パーマ+カット価格1万4040円~

写真/Massi Ninni テキスト/T.Kawata

LEON

[ウェブサイト『LEON.JP』2019年7月30日公開の記事を再構成]

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash