マネー研究所

Money&Investment

まずは財産を洗い出し 家族のために「お金の終活」 夏に考える終活(下)

2019/8/18

「どこにいくら財産があるか分からないと困ってたよ」。筧家のダイニングテーブルでは、良男が葬儀を終えた知り合いの話を始めました。「大変よね。『お金の終活』をしておけば、その後がスムーズになると聞いたことがあったけど」と妻の幸子が続けます。

筧(かけい)家の家族構成
筧幸子(48)良男の妻。ファイナンシャルプランナーの資格を持つ。
筧良男(52)機械メーカー勤務。家計や資産運用は基本的に妻任せ。
筧恵(25)娘。旅行会社に勤める社会人3年目。
筧満(15)息子。投資を勉強しながらジュニアNISAで運用中。

筧恵 お金の終活って何?

筧幸子 終活では自分の葬儀やお墓について考えるだけでなく、財産の引き継ぎも重要なの。親がどんな資産を持ち、どこの金融機関と取引しているか、知らない人も多いのよね。お金のことは夫に任せきりの妻もいる。そんな親や夫に万が一のことがあったら家族は困ってしまうでしょう。当てにしていた葬儀費用を出せないこともあるのよ。お金の終活は、元気なうちに手持ちの金融資産や不動産をリストアップして、必要に応じて集約・整理しつつ、誰にどう渡すかを考える一連の作業をいうのよ。

筧良男 昔は親子同居が当然だったから、親の財産の在りかを子も何となく分かっていたけど、今は多くが離れて住んでいるから難しいよね。終活でしたいことも「財産整理」が多いという調査を見たことがあるよ。

 で、何をしたらいいの?

幸子 まずは財産を洗い出して一覧を作るの。金融資産では預貯金のほか、株式や債券、投資信託といった有価証券、生命保険と損害保険、ゴルフ会員権などが代表ね。クレジットカードやローンなど負債に関する情報も必要で、第三者の借金の保証人になっているならそれも加えないと。金融以外では自宅をはじめとする不動産は必須よ。高価な貴金属や美術品もあれば入れておきたいわね。親子で一緒に作るのもいいんじゃない。

 どこまで具体的に書いておけばいいのかしら。

幸子 書き込む情報は人それぞれよ。でも最低限必要なのは金融機関名や支店名、どんな商品かといった基本的な情報ね。預貯金では口座番号と普通や定期といった預金の種類、株式では銘柄名や株数かな。その口座にいくらあるとか、どう処分してほしいかなどを詳細に書く人もいるけど、残高などは変動するからそんなに神経質にならなくてもいいと思う。エクセルで作るのもいいし、エンディングノートには財産を書くページがあるのでそれを利用するのも便利よ。

良男 リストアップしたら口座やクレジットカード類が多すぎると感じる人もいそうだね。

幸子 不要なものは断捨離するのが肝心よ。用心のために口座を分散する人もいるので通帳が3つ、4つは当たり前。中には10以上ある人もいる。相続・終活コンサルタントの明石久美さんは「本人以外だと解約に手間がかかるので、手続きをする人のために口座は減らしておきたい」と話しているわ。現役時代に転勤が多かった人は、赴任先で作った口座が休眠状態になっていることもあるので要注意ね。カード類についても、減らすと年会費などの節約ができるかもしれないわ。

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL