ブック

日経の読書面

平等実現への重いメッセージ 日経読書面今週の5冊 2019年7月27日付

2019/7/30

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

◇   ◇   ◇

暴力と不平等の人類史 ウォルター・シャイデル著

>>日経電子版で書評を読む 「困難な格差縮小 歴史を検証」

原題=THE GREAT LEVELER (鬼澤忍・塩原通緒訳、東洋経済新報社・5400円) ▼著者は米スタンフォード大教授。近代以前の社会・経済史、人口統計学、比較史など幅広い分野を研究。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


三人の逞しい女 マリー・ンディアイ著

>>日経電子版で書評を読む 「嘆かわしい男たちとの対比」

(小野正嗣訳、早川書房・2900円) ▼著者は67年、セネガル人の父とフランス人の母の間に生まれた作家。小説に『ロジー・カルプ』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


生のみ生のままで(上・下) 綿矢りさ著

>>日経電子版で書評を読む 「内なる恋愛観の壁を越える」

(集英社・各1300円) わたや・りさ 84年京都府生まれ。作家。著書に『蹴りたい背中』(芥川賞)、『手のひらの京』『意識のリボン』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


コピーライターほぼ全史 東京コピーライターズクラブ編

>>日経電子版で書評を読む 「広告界の熱気を伝える列伝」

(日本経済新聞出版社・3500円) ▼編者は東京を中心に日本全国で活躍するコピーライターやCMプランナーの団体。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


父親の科学 ポール・レイバーン著

>>日経電子版で書評を読む 「伝統的価値観の解体試みる」

原題=Do Fathers Matter? (東竜ノ介訳、白揚社・2400円) ▼著者はAP通信の科学記者。邦訳書に『火星』。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


ブック 新着記事

ALL CHANNEL