ブック

日経の読書面

コストから考える日米同盟 日経読書面今週の5冊 2019年7月20日付

2019/7/23

毎週土曜日付の日本経済新聞の読書面で、評者の署名入り書評を掲載した本を紹介します。書評は日経電子版で読むことができます。

◇   ◇   ◇

日米同盟のコスト 武田康裕著

>>日経電子版で書評を読む 「負担はじき出し最適解探る」

(亜紀書房・2500円) たけだ・やすひろ 北大卒、東大で博士号(学術)取得。現在は防衛大教授。専門は国際関係論、比較政治、アジア安全保障。著書に『民主化の比較政治』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


待ち遠しい 柴崎友香著

>>日経電子版で書評を読む 「人びとの営みに敬愛と祝福」

(毎日新聞出版・1600円) しばさき・ともか 73年大阪生まれ。作家。著書に『寝ても覚めても』『春の庭』『公園へ行かないか? 火曜日に』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


無明 内田吐夢 四方田犬彦著

>>日経電子版で書評を読む 「満洲体験軸に監督作論じる」

(河出書房新社・3900円) よもた・いぬひこ 53年生まれ。批評家。著書に『映画史への招待』『ルイス・ブニュエル』『詩の約束』など。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


資本市場とプリンシプル 佐藤隆文著

>>日経電子版で書評を読む 「品格と活力 高める規範示す」

(日本経済新聞出版社・2500円) さとう・たかふみ 50年生まれ。一橋大卒。金融庁長官、日本取引所自主規制法人理事長などを歴任。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


生命の歴史は繰り返すのか? ジョナサン・B・ロソス著

>>日経電子版で書評を読む 「進化現象に挑む実験家たち」

原題=Improbable Destinies (的場知之訳、化学同人・2800円) ▼著者は米セントルイス・ワシントン大教授。 ※書籍の価格は税抜きで表記しています


ブック 新着記事

ALL CHANNEL