MONO TRENDY

パラビジネスSelect

日本茶+ミルク専門店 スイーツ感覚でわらび餅入り

2019/7/20

Paravi

新宿駅ビル構内にオープンした『OCHABA(おちゃば)』。緑茶・ほうじ茶・玄米茶それぞれを牛乳とあわせる「日本茶ミルクティー」の専門店。なかでも一番人気は「緑茶ロイヤルミルクティー」なのだそうですが、日本茶と牛乳、相性はどうなのでしょうか?

製法は紅茶で作るミルクティー同様、熱湯で日本茶の茶葉を開かせ牛乳を加えて煮込みます。つぶすと苦味が出る日本茶の茶葉をあえて軽くしぼり、本物のうま味を抽出します。

そこに、モチモチ食感の「わらび餅」を加え氷をいれれば「緑茶ロイヤルミルクティー(626円)」の完成です!

「OCHABA」の仕掛け人でスイーツディレクターの岩井大輔さん

この店の仕掛け人であるスイーツディレクターの岩井大輔さん、前職はパティシエ。静岡の老舗「丸善製茶」と手を組み、日本茶をドリンクではなく「スイーツ感覚」で売り出そうと考えました。

ほかにも、日本茶とはかけ離れた「ピーチ」「キャラメル」「チョコ」などを組み合わせるという新たな発想が、日本茶を飲まない若い世代に受けているようです。

この映像と記事はテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(2019年5月14日放送)の内容を配信用に再構成したものです。

(C)テレビ東京

[PlusParavi(プラスパラビ) 2019年7月9日付記事を再構成]

[映像プレーヤーに倍速再生の機能が加わりました。ただし、Internet Explorerなど一部のブラウザではお使いになれません]

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
NTTドコモが店頭の看板から「ドコモ」を消したワケ
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
日本電産・永守重信会長 最後の大仕事は大学
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL