トレンド

休日デートに着たい 白パーカとドレスな楽パン

LEON

2019/7/12

LEON

休日には休日のスタイルを纏ってこそ、センスの良さをアピールできるというもの。そこで、これからの季節に大いに活用できる2大アイテムをご紹介しちゃいます!

“ジャケット脱いだら何を着る?”

そりゃね、スーツやジャケットを着れば大概のオヤジさんは格好良く見えるもの。だからってそのジャケット、休日も着回したりしていませんか?

たとえ、ドレスコードのあるレストランに行くとしても、いつも一緒のジャケットじゃダメ、絶対。だってデートって、そもそも女性をおもてなしする場、でしたよね。だからデートはプランニングが肝要なわけで、それならばTPOに応じたお洒落があって然るべきだし、そのほうが「ふ~ん、そういう服も着るんだ。似合ってるよ」なんてひと言だって引き出せる。オヤジさんの意外な一面を見せれば女性も心を開いてくれるし、打ち解けやすさも気温とともに急上昇するってものです!

凛々しさの裏には可愛い、が必要。仕事で見せる凛々しい着こなしもいいけれど、休日のオヤジさんに女性が求めるのは、いつもとはちょっぴり違う可愛い一面なんです。男性●コート5万8000円/ジュンハシモト(ジュンハシモト 表参道ヒルズ)、パーカ1万6800円、Tシャツ9800円/ともにレミ レリーフ(ユナイト ナイン) 女性●ニット3万9000円/ザノーネ(ビームス 六本木ヒルズ)、シャツ2万8000円/バグッタ(トレメッツォ)、サングラス4万6000円/ディータ(DITA 青山本店)

休日デートに必要なのは、このふたつ

「デートな休日着」に妙な緊張感は必要ありません。肩肘張らないリラックスした雰囲気こそが、女性の心を和ませるポイント。そこでまず入手すべき、とご提案するのが「真っ白パーカ」と「ドレスな楽パン」の2大アイテム。このふたつさえあれば、ラフなんだけれどもどこか上品、カジュアルなんだけれども大人っぽいという絶妙なラインでの「デートな休日着」を実践できちゃうのです。

【真っ白パーカ】
◆ サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ
清潔感とお洒落感のバランスが絶妙

さわやかな印象をもたらす白パーカは、まず手に入れておくべきアイテム。控えめなロゴやシンプルながらもリラックス感のあるシルエットなど、すべてのバランスが整った仕上がりはメゾンならでは。

8万3000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)

■ 選びのポイント
(1) 肌触りのいいコットン製
(2) ワンサイズアップでユルい雰囲気に
(3) 奇をてらわずシンプルデザインを

【ドレスな楽パン】
◆ インコテックス
ドレスと楽チンのハイブリッド仕立て

「アーバントラベラー」シリーズのパンツは、ドレス顔して実は楽チンな理想の1本。腰周りのユルい感じからキュッと締まったひざ下テーパードのシルエットも秀逸。シワになりにくいのでドライブデートにもうってつけです。

3万9000円/インコテックス(スローウエアジャパン)

■ 選びのポイント
(1) きちんと感のあるドレスな生地を
(2) ベルトレスでもはけるウエストの仕様
(3) 軽快感のあるくるぶし丈に

Latest