足にフィット ソックスも似合うスライドサンダル3選この夏履きたい高機能サンダル(中)

ソックス履きでも似合う、スライドタイプのスポーツサンダルを紹介する
ソックス履きでも似合う、スライドタイプのスポーツサンダルを紹介する

ここ数年、若い世代を中心に、街で履く靴としてサンダルを選ぶ人が増えている。サンダルといっても、以前と異なり、素材や構造にさまざまな工夫を凝らした製品が登場しているのだ。前回「街で海で足にやさしい 高機能トングサンダル3選」は鼻緒がついたトングサンダルを紹介したが、今回取り上げるのは鼻緒のついていない「スライドサンダル」。屋外レジャー用に作られたモデルから選んだので、丈夫で歩きやすく、見た目もラフすぎない。鼻緒がないので「ソックス履き」ができ、夏だけでなく一年中使える点も魅力だ。

スタイリッシュな迷彩柄をアッパーに採用

ニューバランス「SDL330」(7000円、税別※以下同)

スライドサンダルと聞くと、スポーツ後のシャワー時に履く「シャワーサンダル」や、いわゆる「つっかけ」を連想し、「タウンユースには不向き」と考える人も多いだろう。

しかしスポーツサンダルのスライドタイプは、甲部分を覆うアッパーが大きくなっているなど、屋外で長時間履くことを考えて作られている。デザイン性も高いので、休日の街歩きでも違和感はない。

やわらかなアッパーにデザイン性の高い迷彩柄を採用

ドットカモフラ柄でスタイリッシュに仕上げたスライドサンダルを展開しているのがニューバランス。アッパーは厚手で大きく、足をしっかり包み込む。ベルトでホールド感を調整できるので、足にぴったりフィットする。

足裏のあたるフットベッドには、「レブライト」と呼ばれる独自素材を使用。同社のランニングシューズのミッドソールに採用される軽量クッション素材で、高い履き心地を誇る。気軽に履けてアウトドアから日常使いまで活躍する、高機能なスライドサンダルに仕上がっている。

「スポーツサンダルはこの2年ほど非常に好調で、幅広い年代に支持されている」と話すのは、ニューバランス ジャパンのマーケティング部PRスペシャリスト、小澤真琴氏。スポーツサンダルをファッションとして取り入れる人が増え、メディアでの露出も増加していることから、「春ごろから売れ始めて夏前には完売する状況もある」という。

ダイヤル調整でフィット感自在

シャカ「GELANDE」(1万800円)

スポーツサンダルの人気が高いシャカから登場したのは、ゴルフシューズなどで知られるフリーロックシステムを搭載した新モデル。シューズのトレンドであるダイヤル式をスライドサンダルに採用することで、着脱が簡単なうえ、街履きによく似合うハイテク感のある1足に仕上がっている。

MONO TRENDY連載記事一覧