出世ナビ

ビジネス英語・今日の一場面

「4時に大阪に行く」 それは着く時間?出る時間? デイビッド・セイン「間違えやすい英語・聞き手編」(1)go

2019/6/6

(2) go for

Does anyone want to go for a drink later? あとで一杯飲みに行きたい人はいる?

*〈go for+名詞〉で「~をしに行く」 の意味になります。go for a jogなら「ジョギングに行く」です。goのすぐあとに動詞のing形を続けて、go joggingのように表現することもできますが、go for a drinkの代わりにgo drinkingと言うと、「ベロベロになるまで飲む」のニュアンスがあるのでお気をつけください。

That researcher is going for the grand prize. We must get there first! あの研究員は大賞をねらっているぞ。先を越されてなるものか!

*句動詞としてのgo forは「~に行く」にとどまらず、さまざまな意味で使われます。その一つが、賞の獲得を目指すといった「~を得ようとする」です。ほかにも、That goes for you too.(それはあなたにも当てはまる)やShe goes for tall men.(彼女は背の高い男性が好みだ)などの使い方ができます。

All right people, I know you're tired, but let's go for it! さあ、みんな。疲れているのは分かっているけど、がんばろう!

*go for it:がんばる。主に命令形で使われる決まり文句です。ここでのgo forには「~を達成しようとして努力する」の意味合いがあり、itは漠然とした事物を指しています。

(3) be gone

The deal fell through. My motivation is gone. 取引はご破算になってね。モチベーションがなくなったよ。

*goの過去分詞goneは、be動詞を伴うと形容詞としての働きをします。その場合、「なくなった」「消えた」などの意味を持ち、My favorite pen is gone!(気に入っているペンが消えた!)のような使い方ができます。映画「風と共に去りぬ」Gone with the Windのタイトルに入っているのもこの形容詞です。

:D セイン

デイビッド・セインの「ビジネス英語・今日の一場面」は木曜更新です。次回は6月13日の予定です。

デイビッド・セイン David Thayne
米国出身、20数年前に来日。翻訳、通訳、執筆、英語学校経営など活動は多岐にわたる。企業や学校の人気セミナー講師。英語関連の出版物の企画・編集を手掛けるAtoZ(http://www.atozenglish.jp)・AtoZ 英語学校代表。

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


英語で実務をこなせるようになる実践講座/日経ビジネススクール

確実にマスターできる「英語の学び方」からビジネス英会話、英文メールの表現力を高める講座まで!

>> 講座一覧はこちら

出世ナビ 新着記事

ALL CHANNEL