カラーメーク・メンズ美容… 令和の美容ヒット予測

日経トレンディ

【令和ヒット予測】「メンズコスメ元年」到来の予感

「LIPPS BOY」(レスプリ)
「BULK HOMME」(バルクオム)

「THREE」「シャネル」など女性向け高級ブランドがメンズコスメをそろって出した18年。19年は自然派の「メンズ専用」のブランドが台頭しそうだ。「BULK HOMME」はスキンケアとヘアケア。「LIPPS BOY」は、若い男性を中心に人気の美容室「LIPPS」から生まれた。「ヘアワックスなども出しており、男性にもなじみ深く手に取りやすい」(ロフト)。

【令和ヒット予測】時短メークの真打ち「ハイブリッド」

「HAKU 薬用 美白美容液ファンデ」(資生堂)

スキンケアも両立する「ハイブリッドファンデ」をうたう。発売第2週にはファンデーション金額シェアの週間ランキングで、単品で第1位を獲得と初速は十分。購入者の4割がファンデーションを普段買わない層といい、新規ユーザーの獲得が期待できる。

【令和ヒット予測】「いつでも」使えるセルフ式本格エステ

「じぶんdeエステ」(博心)

業界初の定額制、通い放題のセルフエステ。高性能の業務用マシンを使えるにもかかわらず、利用料金は月額5980円(税別)からでコスパがいい。「場所と時間を制限されるのを嫌う今の時代にうまくフィットしている」(アイスタイル)といい、店舗数も拡大中だ。

【令和ヒット予測】洗濯強度を高める新発想衣料

「洗えるニット」(ナノ・ユニバース)

通年で薄手のニットを着る人も多くなり、それに対して「洗濯強度」を売りにした機能性衣料が発売された。ニットの編み目を細かくした度詰め仕様で、形崩れや縮みを最小限に抑える。3月発売で既に計画比の136%を達成。

【令和ヒット予測】ゴアテックスを超える次世代素材?

「フューチャーライト」(ザ・ノースフェイス)

19年1月の「CES 2019」で展示された新素材「フューチャーライト」。独自の製造方法で「従来の防水生地とは一線を画す通気性を備える」(ザ・ノースフェイス)という。この秋からアウトドア用のウエアに導入され、製品化される予定だ。

[日経トレンディ2019年6月号の記事を再構成]