マネー研究所

美味しいお金の話

旅は安物買いが意外にいい お得な旅行プランの選び方 ファイナンシャルプランナー 風呂内亜矢

2019/5/24

■個人手配に利用するサイトは?

そう考えると、航空券などを一括比較できるサービスである「スカイスキャナー」の旅先検索の機能を使ってみるのも面白そうです。

パソコンでスカイスキャナーのサイトを開くと、世界地図から行き先を選ぶ機能があります。行き先、出発地、出発月を指定すると、その月の航空券の金額が日々、棒グラフで表示されるため、安い日を出発日にするという「逆算」の計画の立て方もできます。

一括比較サイトの多くは、航空券、宿泊先、ツアーなど複数の検索ができますが、私自身は航空券はスカイスキャナー、宿泊先はagoda(アゴダ)やホテルズドットコム、一括比較サイトで見つけたホテルの公式サイトなどを確認して手配することが多いです。

ホテルズドットコムには宿泊数を10泊ためると1泊が無料になる制度と最低価格保証といって、他のサイトよりも料金が高い場合は料金を見直してくれる制度があります。友人の中には、安く手配できるサイトの画面キャプチャーを撮ってホテルズドットコムと交渉し、予約はすべてホテルズドットコムにまとめていると話す人もいます。

多くの人が利用する旅行先や手間を省きたい旅行ではツアーを、出発するタイミングの融通が利いたり、航空会社のキャンペーンを生かしたりしたいなら個人手配を――、目的に合わせて相性のよい選択をすると旅行も一層楽しくなりそうです。

風呂内亜矢
1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP認定者、宅地建物取引士。26歳でマンションを購入したことをきっかけにお金の勉強を始める。2013年ファイナンシャルプランナーとして独立。最新刊「ほったらかしでもなぜか貯まる!」(主婦の友社)など著書・監修書籍も多数。管理栄養士の資格も持つ。http://www.furouchi.com/

マネー研究所 新着記事

ALL CHANNEL