WOMAN SMART

グッズ・サービス

2色・3色・4色? あなたの仕事に最適なマルチペン 今旬ときめきステーショナリー

2019/5/30

新作のマルチペンが続々と登場している

「マルチペン」という名前のペンをご存じですか? 「マルチペン」とは1本のペンにボールペンやシャープペンといった複数の機能が搭載された筆記具のことを指し「多機能ペン」という呼ばれ方もします。また、ボールペンの色数が複数あるものは「多色ボールペン」と呼ばれることが多いです。そこで2019年に登場した新作の「マルチペン」の特徴や2色・3色・4色の違い、「多色ボールペン」の魅力や使い勝手の良さ、そして選び方について詳しく解説していきます。

■マルチペンは新しい働き方や暮らしにマッチ

筆記メーカーのゼブラがマルチペンを使っている人を対象にウェブ調査を行いました。調査に伴い「マルチペンは仕事や副業など、どこでも場所を選ばずに使えるため昨今の働き方に合うアイテムなのでは?」という仮説をもとに、ユーザーがどのように活用しているのか探るため、初のユーザーミーティングも開催されました。その中で私が特に注目したいデータは下記の2点です。

Q、何についての情報を書いていますか?(複数選択) (出所:ゼブラ)

マルチペンは「仕事」だけでなく「家庭」「趣味」「勉強」などの利用も多いことが分かりました。マルチペンは1本あるだけで、複数のペンへの持ち替えをせずに書けるので「仕事」だけでなく「趣味」や「勉強」といった、オンとオフにもすぐに活用できるようです。

Q、主に使っているマルチペンの機能は(出所:ゼブラ)

マルチペンは2色・3色・4色のバリエーションに加え「シャープペン」が付属しているかどうかも大きなポイントになります。

シャープペンが一緒になったマルチペンは人気が高く「電話や議事録など速記をするのにボールペンだとかすれる心配がある」「いつでも消せるという安心感。いざという時にないとストレス」という声がありました、マルチペンは移動中や立って書く状況が多く、しかも後できれいに消す必要があるシーンで活用されているという、ボールペンにはない意外なメリットも見えてきました。

■ゼブラの2色+シャープペン「デルガード+2C」

「2色+シャープペン」とは、黒と赤の2色のボールペンに加えシャープペンが付いたマルチペンのことです。ボールペンとシャープペンが付いているので、例えば資料やスケジュール帳に書き込むときはボールペン。アイデアや図などを書くときはシャープペンといった使い分けができることが特徴です。

「デルガード+2C」。写真左からホワイト・レッド・ブルー・ブラック。価格は各1200円(税抜)

「デルガード+2C」はゼブラが19年1月に発売した「2色ボールペン+シャープペン」です。黒・赤の2色の0.7mmボールペンと0.5mmのシャープ芯が使えます。折れずに書けるシャープペンの「デルガード」が搭載されており、強い筆圧をかけても芯が折れず、電車やバスなどの移動中にも最適です。

黒と赤のボール径は0.7mm、シャープ芯径は0.5mm

「デルガード+2C」は、黒と赤の2色のボールペンと、シャープ芯0.5mmが1つになっています。ボールペンのボール径は0.7mmと少し太めなのでしっかりとした文字を書きたい方におすすめです。インクはゼブラが開発した油性インクと水性インクが混ざった「エマルジョンインク」が使われています。「エマルジョンインク」は油性インクのしっかりとした書き味と、水性インクのサラサラとしたなめらかな書き心地がクセになります。

金属部品が出てきて芯をガード

特に注目したいのが「芯が折れない」機能です。芯をガードする「デルガード」は、累計販売2000万本を超す大ヒット商品です。その「デルガード」の機構を今回初めて「マルチペン」に搭載しました。この開発にはおよそ3年6カ月もの歳月がかかり、小型化に成功したそうです。「デルガード」は、あらゆる角度の強い筆圧からも折れないように芯を守ります。たての筆圧はスプリングが筆圧を吸収し、斜めの筆圧には先端が出て芯をガードしてくれます。電車やバスなど移動中のとっさのメモにも芯が折れず、ストレスなく使える優秀なペンです。

ゼブラ「デルガード+2C」のおすすめポイント

・ボールペンだけでなくシャープペンも使いたい
・シャープペンの芯が折れるのが嫌
・出先や移動中もメモを取りたい
・しっかりとした文字を書きたい
場所を選ばず使える

2色のボールペンは主に「黒」で書き込みをし、要点や緊急事項などを「赤」でチェックして使います。シャープペンがあることで、一時的に残しておきたい情報をメモするのに最適です。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
吉種怜 遠回りキャリアこその太い軸、迷ったらGO
日経DUAL
帰宅時や店内で…7つのイヤイヤ悩み 現実解は?
日経ARIA
「黒字企業で評価A」のあなたも早期退職の対象にな
日経doors
ハヤカワ五味が実感する読書 「筋トレと似ている」
ALL CHANNEL