WOMAN SMART

マネー

バツイチ彼と結婚なら要チェック 生活資金の落とし穴

日経ARIA

2019/5/22

財産分与、慰謝料、養育費の他にも確認しておくべきことがあった(写真はイメージ=PIXTA)
日経ARIA

人生100年時代を生き抜く働く女性世代。シングルならではのお金の悩みや、病気、突然の退職など「クライシス」への備え方・乗り越え方を、ファイナンシャルプランナー(FP)の前野彩さんが伝授します。今回のテーマは、結婚の損得勘定。結婚はとても喜ばしいものですが、思いもよらないお金のトラップがあることも。これから結婚する彼が再婚の場合にチェックしたいことを教えてくれました。

■「バツ」付きの男性との結婚で、絶対押さえる重要情報

40代、50代の恋愛ともなれば、片方が、あるいは双方とも離婚経験者というケースもあります。交際相手に離婚歴がある場合、「もしかして結婚?」と感じたら、ロマンチックな気持ちに浸りつつも、確認しておきたいことがあります。彼が年齢も給与も高い男性だったら、なおさらです。

結婚を意識している相手に対してなら、彼は、前妻と別れた時の財産分与や慰謝料、養育費について話しているかもしれません。

財産分与は過去の情報なので、情報としてキープしておけばOKです。慰謝料、養育費については今から未来にかけて出ていくお金なので、いつまで、いくら払っていくことになるのかを、押さえておくことが重要です。

でも、本人もすっかり忘れているかもしれない大きな盲点があります。

その大きな盲点が「年金分割」です。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL