オリス、ケース裏に「廃プラ」利用のダイバーウオッチ

2019/5/4
クリーンオーシャン リミテッドエディションのケース裏面にはリサイクル廃プラでつくったメダルを配置した
クリーンオーシャン リミテッドエディションのケース裏面にはリサイクル廃プラでつくったメダルを配置した

スイスの高級時計ブランド「オリス」は廃プラスチックによる海洋汚染の対策に取り組む「パシフィック・ガベージ・スクリーニング」と提携、この記念としてダイバーウオッチ「アクイス」から「クリーンオーシャン リミテッドエディション」を発表した。

オリス クリーンオーシャン リミテッドエディション 733 7732 4185-Set MB ケース:ステンレススティール、直径39.50mm、300m防水 駆動装置:機械式自動巻き、パワーリザーブ38時間 税別予価:26万円 2019年7月発売予定 限定2000本

ケース裏面にはリサイクルPET(ポリエチレンテレフタレート)製メダルを配置。ブルーグラデーションの文字盤(ダイヤル)にアクアブルーのセラミック製逆回転防止ベゼル(額縁部)で、海の美しさと大切さを表現した。環境に配慮した藻類製ケース入りで限定2000本。

オリス グレートバリアリーフ リミテッドエディション3 743 7734 4185-Set MB ケース:直径43.5mm、ステンレススチール、300m防水 駆動装置:機械式自動巻き、パワーリザーブ38時間 税別予価:28万円 2019年7月発売予定 限定2000本

「オリス グレートバリアリーフ リミテッドエディション3」は世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフの環境改善活動に取り組む「グレートバリアリーフ・サンゴ礁保護基金」とのコラボレーション(協業)による新作。ブルーのグラデーションダイヤルと、アクアブルーのセラミックインサートが施された逆回転防止ベゼルは、サンゴ礁の水の色を表現した。環境に配慮した藻製の特別ボックス入りで2000本限定。

オリスがバーゼルワールドに設けたブース

「時計」記事一覧

Watch Special 2019

日経電子版 NIKKEI STYLE Men's Fashion 「Watch Special 2019」ではSIHHやバーゼルワールドといった国際時計見本市で発表された新作腕時計レポートに加え、今年のトレンドやビジネスマンに向けた腕時計の基礎講座など幅広いコンテンツを提供しています。

>> Watch Special 2019はこちら

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019